常識を壊す思考法

受験は団体戦なのか

こんにちは。鼎です˙꒳​˙)

皆さん「受験は団体戦」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。

恐らく多くの受験生は学校や予備校などで一度は言われたことがあると思います。

「自分が受かるかどうかなんだから、受験が団体戦なわけねーだろ!!」

そう思っている受験生が大半ですよね。

今回はそんな団体戦という言葉について本当のところはどうなのかを鼎なりに

話していこうと思います( ¯꒳¯ )

受験生は団体戦

受験が団体戦な理由

まず最初に結論を言うと、僕は「受験は団体戦」だと思っています。

なんなら結構的を射ている表現だとずっと思っていたんですよね。

何故そう言えるかを説明していきます。

「当たり前」は周りで決まる

突然ですが、進学校の進学実績がいいのは何が原因となっているのでしょうか。

もちろん入学当時の成績が良く、小中の知識はすでに頭に入っているということも原因の一つではあるでしょう。

でもこれって大したアドバンテージじゃないんですよね。

しっかり勉強すれば、小中の範囲は誰でも完璧にすることができるから。

じゃあ本当の理由とはなにか。

それは、「周りの『当たり前』のレベルが高い水準にある。」からなんですね。

進学校の生徒は、先輩や先生の雰囲気等から難関校と言われる大学を志望校にすることが当たり前になっています。

普通の高校だと、早慶を目指すといえばそれだけで驚かれる環境ができていますが、彼らは、現時点での成績が全く良くなかったとしても上を目指すことが当たり前にできるような環境にいるということです。

また、勉強時間や参考書を進めるペース、受験勉強を始めるタイミング等も一般的な受験生より高い水準でやることが当然の環境が作り上げられているんですね。

前にも当たり前のレベルが大切だという記事を書きました。

『当たり前』を上げろ

ここでも言っていますが、人間は自分が当たり前だと思っていることは特に頑張らなくても行うことができます。

受験生になったときのクラスや学年でどのレベルが当たり前になっているかでその進学実績は大きく左右されます。

これが受験は団体戦と言われる所以です。

クラスの雰囲気はもろに結果に影響するもんなんですよね。面白いほどに。

1日6時間勉強が当たり前のクラスにいるのと1日10時間勉強が当たり前のクラスにいるのは、後者の方が自分の勉強時間も伸ばしやすい

ということなんですよね。

受験は個人戦だと思っている人は本当の志望校を言わなかったり、本当の勉強時間を教えなかったり。

そんな関係性だとどうしても全体としての当たり前のレベルが低くなってしまいます。

お互い泥臭く勉強した集団というのは本当に強いです。

1人でも頑張って頑張って努力して、少しづつでも結果を出している人がいれば全体としての雰囲気も変わってきます。

その最初の1人になれとは言いません。

でも、誰か周りにそういった人がいるならその人と互いに高め合えるいい関係になってほしいと思っています。

そうやって1人2人と頑張る人が増えれば周りの当たり前のレベルも上がります。

どうせならみんなで受かりたいですよね。

当たり前のレベルが高ければできますよ。

受験が団体戦というのも少しは納得していただけたでしょうか。

【余談】ドリームクラッシャー

受験は団体戦と切っても切り離せないのがこのドリームクラッシャーです。

ドリームクラッシャーとは読んで字のごとく他人の夢を否定して邪魔をする人のことです。

受験勉強をする環境の中でこのような人がいると、全体として結果は出ません。

例えば、志望校を上に設定して頑張ろうとしている受験生がいるとしましょう。

こういった素晴らしい受験生に対して、「いや、お前には無理でしょ」そう言う人がいるわけですよこれが。

こんな人に耳を傾けて「そうだよねー笑ははは笑」なんて愛想笑いしてても意味ないんですよ。

他人の夢を否定して足を引っ張ってくるクソ野郎の言うことなんて無視してください。

例え友達だったとしても、勇気を持って距離を置くのが結果を出すために大切です。

これからの人生、無限にこういったドリームクラッシャーというのは現れます。

何かを目指して頑張ろうとするたびに足を引っ張られるのって嫌じゃないですか。

受験は団体戦。しかしこのような人達を変えて、いい環境にするのは大変です。結果を出して気付かせるしかないんですよ。

だからこそ、あなたはそんな人に負けてほしくない。

否定の言葉を力に変えて絶対に結果を出してやるっていう原動力にしてほしいと思っています。


まとめ

point受験は団体戦である。

 

何故なら受験勉強をする集団の当たり前のレベルはその人自身の当たり前のレベルに直結するものだから。

 

その集団の中にドリームクラッシャーがいたとしても、その人に負けることなく泥臭く勉強を続けていけば、結果的に全体がいい方向へ進んでいく。

今回は以上です!ばいちゃー(˶ ̇ ̵ ̇˶ )

勉強法の完全講義

僕の知識と経験の集大成として、唯一の有料教材を作成しました。

才能なしで逆転合格するための、大学受験勉強法の完全講義」ですね。

才能やセンスに依存しない、逆転合格への最短ルートになっています。

かなえ
かなえ
一部を無料公開中

» 無料部分を読む

 

 

おすすめサービス

 

スタディサプリは、テレビCMでも有名な格安映像授業サービスです。月額980円で、業界屈指の神授業が受け放題。独学で受験に挑む中・高生の、力強い味方になってくれます。期間限定で、2週間の無料体験キャンペーン中。

» 公式サイト

» 記事の一覧

スタディサプリ進路では、各大学の資料請求・願書取り寄せが可能。「志望校について、まだよく知らない…」そんな方は、目標を具体的にするチャンスです。高校生全員に図書カードを配付中。僕も利用したサービスですね。

» 公式サイト
 » 解説の記事

進研ゼミは言わずと知れた通信教材。参考書を完成させることが苦手な人や、毎月のやるべきことを決めて欲しい人にはオススメです。スマホアプリや複数のプランなど、大企業ならではのサービスが多いことが特徴的なのかなと。

» 高校講座
» 中学講座