【孤独】大学受験が辛いと感じる君へ

2018年10月29日

こんにちは。鼎です。

受験勉強が辛い。そう思っている

受験生がほとんどだと思います。

そんな中でも、その大学受験の辛さがもう何もしたくない状態までになってしまっている人たちに、その辛さをどう受け止めればいいのかと言ことを綺麗事なしで話していこうと思います。

いつもながらやさしい言葉で慰めたりはしないので、そんな言葉が欲しい人は今このサイトを閉じることをお勧めします。

受験勉強が辛い

本当に受験したいのか

受験勉強が辛いという人に聞きます。

あなたは本気で志望校に受かりたいと心の底から思えていますか。

今他のことを断ってでも、志望校合格をつかみたいと考えていますか。

もしそうでないならば、僕はあなたに大学受験をすることを勧めることはしません。

寧ろ中途半端な気持ちでやるくらいなら時間の無駄とさえ思いますから。

いいじゃないですか。大学受験じゃなくても。

世の中他に打ち込めることは沢山ありますし、勉強なんてしなくてもそれで成功している人は

沢山います。別に勉強じゃなくていいんです。

僕はそうやって惰性で勉強して、結果時間を無駄にした人を沢山見てきました。

そして勉強しなくてもスポーツや音楽を極めることで尊敬されるようになった人も。

中途半端な気持ちでは目標なんて達成できるわけないんですよね。

今あなたより成績がいいライバルは必死に勉強に打ち込んでるわけですから。

もう一度心手を当てて、自分が本当に大学受験をするのか考えてみてください。

もし、辛くても絶対に志望校に合格したいのならば、僕は全力でサポートします。

その辛さをどう乗り越えていけばいいか。

その点について話していこうと思います。

結果を出せ

受験で成功したいけど、今現状として辛くて何もしたくない。

そんな受験生の多くは、努力したにも関わらずそれに見合う結果が出なかった。

そんな経験がある人だと思うんですよ。

周りは自分より努力してなくても

成績を伸ばしている人がいる。

そりゃー自分に才能がないと思いますよね。

でも僕はそんな人に本当に伝えたい。

今成績が伸びないのは、あなたのせいじゃない。

適切な勉強法を教えてくれる指導者にまだ出会っていないだけなんですよ。

努力というのはベクトルです。

つまり「大きさ」と「向き」を持った量なんですね。いくら大きくても、もしその方向が合ってなかったら結果に結びつかない厄介なもんなんです。

どうせ努力をするなら報われる努力をしたいじゃないですか。

そして今ここでたまたま僕と出会ったわけです。

僕の書いた記事を読んでみて、もし少しでも納得できる部分があれば、

そこだけでいいんでもう一度、もう一度だけ行動を起こしてみませんか。

そして方向が正しい努力というのがどれだけの力を発揮するのかを自分の体で体感してみてほしいんですよ。

世の中行動したもん勝ちです。

あなたも勝てる人たちの一人になってください。

孤独だ。という人へ

そして最後に。

主に浪人生向けなのですが、受験勉強が孤独だと思う人も恐らく多いのかなと思います。

何となく世間から切り離されて誰も気にしてくれていない。

そんな孤独感を持っている人も沢山いると思うんですよね。

そんな人に覚えておいてほしいのが孤独って楽しめるんだよってことです。

孤独っていつもマイナスなイメージで使われると思うんですけど、べつにだめなもんじゃないんですよね。

僕は結構一人でいることが好きです。

楽しめるんですよ。孤独な時だって。

この力を孤独力としたいと思うんですけど、この一人のときにしかできないことって思ったよりたくさんあるんですよね。

孤独は辛いっていう思い込みを捨てましょう。

一人のときほど自分を見つめなおすことができるときというのはないんですね。

過去の自分がいて、今の自分があってそして将来行きたい大学がある。

今はその為に勉強していて、その方法を教えてくれる人に出会った。

こう考えてみたら今はとにかく、自分を成長させられることに喜びを感じることができると思うんですよね。

周りの誰にも頼らず自分一人で勉強法を学び、実践し、間違え、再考する。

どこまでいけるか試せるチャンスですよ。

今ここで人間関係に悩むのってすっごい勿体なくないですか。

折角自分で挑戦できる目標があるのに。

ぜひこの状況を楽しんでほしいんですよね。

勉強だけをしていればいいのはこの受験生のときだけなんですから。

お金や仕事を気にせず、思いっきり自分の限界に挑戦できるチャンスなんてもうこの先出会えないんですよ。

後悔のない、やりきったと思えるような受験にするためにも、今の孤独な状況を楽しんで挑戦していきましょう。

まとめ

大学受験が辛い。そんな人は

 

もう一回受験をする意味を考えてみよう。

 

別に受験なんて、みんながみんな

 

やらなきゃいけないことじゃない。

 

他にいくらでも打ち込めることはある。

 

そしてやると決意したのならば、

 

必ず報われる努力をしよう。

 

今成績が悪いのを才能のせいにするな。

 

そして孤独の状況だって楽しめる。

 

折角の与えらえたチャンスなのだから、

 

自分のできるところまでやってみよう。
point

今回は以上です。
どうせやるなら成功させましょう。
ではでは。

より踏み入った話ブログでは話すのがためらわれるような話はメルマガにて伝えています。

登録者しか見ることのできない動画での発信など、限定企画が続々と進んでいます!!

無料で登録できるので、お気軽に登録してみてくださいね!!