今成績が悪くて悩んでいる受験生へ

2019年2月8日

こんにちは。鼎です。

今回は今から大学受験を始める人へ、今の成績なんてのは気にしなくてもいいんだぜって話をしようと思います。

今の成績と行ける大学って実はあんまり関係ないってことなんですよ。

今の自分に自信が持てない受験生必見です。

今の成績は関係ない

赤ちゃんから学ぶこと

受験勉強の始めたての話を聞いていると、今の成績がどれだけだから○○大学に合格するのは難しいだとか、偏差値○○にするのは無理等という意味不明な会話がよく出てきます。

いつもこのような会話を聞いていて何の根拠があってそんなことを言っているのか不思議になります。

僕からしたらこのような会話って赤ちゃんに対して、「お前は今しゃべれないバカだから大学に合格するのは無理だな。」って言ってるのと変わらないわけですよ。

そんなこと言う奴いないじゃないですか。

今できないからなんなんだって話です。

言葉なんて自然に誰でも話せるようになるのは分かってるから、みんなそれができなくてもなんとも思わないですよね。

それと同じで大学受験勉強だって適切な勉強をしたら誰だって成績は伸びます。

なんでそれに対しては無理だよって否定するんだってことを言いたいんですよ。

今の成績で自分の限界を決めるのはめちゃくちゃ勿体ないことですよ。

それを限界だと思った時点でその大学に合格する可能性は0%になるわけですから。

最初から謎の謙遜なんてする必要ありません。

行きたい大学を目指すんですよ。

やる前から諦めないでください。

具体的な第一歩

今の成績とは関係なく行きたい大学を目指して勉強してほしいと言いました。

しかしもちろんうやむやに勉強しているだけでは難関大合格は難しいです。

そんな受験生が具体的に何をしたらいいのかそれをまとめていこうと思います。

まずこの記事を読んで計画を立ててください。

【完全保存版】計画の立て方

ここに詳しく立て方が書いてあります。

計画は受験勉強に必須のツールですから全員必ず立てるようにしましょう。

そして次にこの記事でどの教科から勉強し始めたらいいのかを理解してください。

教科の重みを意識しろ

英語と数学を先に勉強しなければならない理由が論理的に説明されています。

そしてやる教科が決まったらあとは具体的な勉強方法を学びましょう。

早慶・東工大への英語の勉強法

早慶・東工大への数学の勉強法

ここまでである程度具体的な道筋が見えてくると思います。

現状の立ち位置を変えるための第一歩がここにあります。

あとは行動しましょう。

まとめ

point受験に今の成績は関係ない。

 

適切な思考法と勉強法があれば誰だって難関大合格は可能だ。

 

赤ちゃんに対してできないことをバカにするやつはいないだろ?

 

なら受験も自分の限界を決めるなんてあほらしいことをするのはやめよう。

今回は以上です!ばいちゃ。

より踏み入った話ブログでは話すのがためらわれるような話はメルマガにて伝えています。

登録者しか見ることのできない動画での発信など、限定企画が続々と進んでいます!!

無料で登録できるので、お気軽に登録してみてくださいね!!