≪高校生向け≫スタディサプリの勉強法【確実に伸びます】

2019年3月7日

こんにちは。

現役東工大生の鼎です。

 

今受験界で熱いスタディサプリ。

今回はそんなスタディサプリを用いた具体的な勉強方法について考えます。

 

僕は全員が全員スタディサプリを使うべきだとは考えていません。

参考書だけで大学受験を乗り切ることももちろん可能ですし、予備校に全力を注いで合格した人もいるでしょう。

 

スタディサプリはあくまで選択肢のひとつです。

その前提の上で、もし活用するとしたらこう使え!!という勉強法を自分の経験を交えて話していこうと思います。

 

≪この記事を読むべき人≫

  • スタディサプリの使い方で悩んでいる
  • スタディサプリを使ってみようと思っている
  • 難関大合格者の勉強法が知りたい

そんな方は以下からどうぞ!!

高校生向けのスタディサプリ勉強法

スタディサプリだけでいいの?

さてさて、早速具体的な勉強法に入っていきたいと思うのですが、まず大前提としてスタディサプリは他の勉強と組み合わせたときに大きな力を発揮します。

予備校に通っている。

参考書で独学している。

そんな受験生にこそ使ってほしいんですね。

 

もちろんスタディサプリは単独でも受験生の強い味方となるコンテンツです。

しかし映像授業という形式がある以上テキストの演習問題を用いたとしても十分な演習量を確保できないという欠点があります。

 

これはどの授業でも言えることなのですが、授業というのは説明に重点が置かれているため、それを自分で自由自在に扱うためには自分の手を動かして勉強する必要がどうしても出てきてしまいます。

どんなに素晴らしい授業であっても、授業を受けていさえすれば受かることができるほど大学受験はあまい世界ではないことは、現役の受験生の皆さんが日々実感していることだと思います。

 

つまりこの欠点を他のコンテンツで補うように勉強を進めていくことで、最も効率の高い勉強を行うことが可能になるというわけなんですね。

では実際どのような方法で映像授業の欠点を補っていけばいいのか。

次にそこを見ていきましょう。

お得なキャンペーン情報

と、その前に…

突然ですが今だけのお得なキャンペーン情報を!!

 

スタディサプリでは期間限定キャンペーンを実施中。

 

今スタディサプリに登録すると14日間の無料体験がついてきます!!

 

もちろん万が一合わなかった場合は無料期間内なら1円も発生しません。

 

キャッシュバックもあるので、これを機に是非体験してみてください!!

 

スタディサプリ+参考書が最強

僕が最もおすすめするスタディサプリの勉強方法は、参考書と組み合わせて勉強していくというスタイルです。

自分の性格に合わせて二通りの学習パターンがあると思うので一つずつ見ていき、自分に合う方を選択しましょう。

1.参考書中心の勉強法パターン

網羅性の高い問題で演習量を稼げる参考書や問題集を繰り返し解き、なかなか理解できない単元や問題をスタディサプリの映像授業を見て解決していくという勉強法です。

 

僕自身この勉強法で、早慶や東工大に現役合格を果たしています。(独学)

例えば僕の受験期を例に挙げると、僕は化学の勉強が最も遅れていて、受験終盤にもかかわらず覚えなければいけないことでいっぱいでした。

 

どんな教科にも言えることですが、体系的な理解があると暗記しなければいけない量が減ります。

多くの人が暗記しているけど、実は理論から導き出せることって多々あるわけです。

でも受験生によってはそれを教えてくれる人がいなかったり、参考書だけでは十分に身に着けられない人もいると思うんですよね。

 

僕の化学がまさにそれで、学校の授業と参考書で解けるようにはなるのですが、いまいちうまいやり方ができなかったり、複雑になってくると間違えたりしてしまうわけです。

それをスタディーサプリの一流の講師から学んだという形ですね。

 

結果の出る勉強をするには何かを完璧にしていかなければなりません。

もちろんスタディサプリも同様に、ただ見てればいいというわけではないわけです。

 

参考書では理解できなかった分野の授業などを繰り返し見て、講師と同じレベルで再現できるようになって初めて意味があるわけです。

しかしそれができたときの効果は保証します。

僕が普段紹介している参考書での学習に、プロの講師のノウハウが加わればかなり効率的に受験勉強を攻略していけると思います。

逆転合格可能な勉強法とも言えるでしょう。

 

そしてもう一つ大きな利点として、今からでも問題なく学習に取り入れることができるという点があります。

スタディサプリを補助的な役割として利用する勉強法ですから、今現在参考書で勉強している受験生でも今日からスタディサプリを自分の勉強に問題なく取り入れることができます。

 

どうするか悩んでいるうちに結局やらずにほったらかしてしまうなんてことは、大学受験に関わらずよくあることです。

すぐ行動に移せる受験生は結果も出やすい傾向にあります。

そんな勉強法をオススメできる人のタイプを見ていきます。

参考書中心の勉強法が合う人

参考書を中心とした勉強法が適している受験生はどんな特徴を持った人なのか。

それは他人に流されることなく、自分に必要なことを地道に行動できる人、自分の信じた道を進むことのできる人です。

 

参考書学習は誰かにやらされるものではありません。

授業みたいにあらかじめ決められたカリキュラムがあり、それを受けさえすればいいというものではなく、自分で参考書を決め、自分で範囲を決め自分で進むペースを決める必要があります。

 

これ、かなり怖いことなんですよね。

成績が延びなかったらすべて自分の責任としてのしかかってきますから。

 

しかし僕は参考書を中心とする学習をオススメしています。なぜなら正しい勉強法を知れば最も早く成績が伸びるのは参考書学習であると確信してますし、なにより自分の頭を使うことで人は成長することができますから。

 

 

登録するか悩んでいる。

本当に自分に合っているか不安だ。

そういった方は無料期間だけでも使っていただけるといいのではないかなと思います。

 

ただし期間限定なので、今上から無料登録だけでも済ましておくのをおすすめします。

 

スタディサプリを利用するのも、あくまで知識を補うツールとして考えることができる人なんかは自信を持って参考書学習をしてください。

2.映像授業中心の勉強法パターン

次にスタディサプリでの映像授業を中心に勉強計画を立てていく方法を紹介していこうと思います。

スタディーサプリの映像授業は各教科で難易度別に分かれているため自分に合った難易度の授業をまずは一通り単元に分けて見ていきましょう。

 

自分で区切った単元を見終わった状態。

当然この状態では理解した気になっているだけで、実際の問題はなかなか解けない状態だと思います。

 

ここでその授業の内容を自分の血肉にするために参考書や問題集で演習量を確保するという勉強法なんですね。

例を挙げるとするならば、英文法を学ぼうとする際にまずは時制の単元を映像授業で概要を理解します。

 

これだけではいざ模試の問題を解くとなったときに使える知識になってません。

ここでネクステ等の問題集で習った内容を意識しながら演習をします。

 

もしこれで何か引っかかることがあったら、また映像授業に戻って確認するわけです。

そして実際の問題が解けるレベルまで授業の内容を落とし込んでいく。

 

目安としては何も見なくても、授業の内容を友達などに説明できるレベルに達するまで染み込ませます。

そのために何度も動画を見てください。

 

この勉強法の概要を聞く限りだと、学校や生授業で行われている予備校と同じように見えるかもしれません。

確かに目指すことは全く同じです。

 

しかし僕は学校や予備校の授業でこの勉強法を実践するのは勧めてません。

なぜなら生の授業というのは進みが著しく遅く、またその内容を完璧にすることも難しいという現実があるからです。

 

だからこそ普段は参考書での学習を勧めているわけなんですよね。

それなら参考書のほうが効率いいじゃんっていつも思ってしまうんですよ。

 

その授業という形式の致命的な欠点をできる限りそぎ落としたのがこのスタディーサプリというわけです。

分からなければ何度も繰り返し授業が受けられるスタディーサプリだからこそ成立している勉強法なわけですよね。

 

スタディーサプリの映像授業が中心という条件ならば僕は自信をもってこの勉強法で成績を伸ばすことは可能だ言えます。

前者の勉強法と比較して、自分に合った勉強スタイルを確立してください。

映像授業中心の勉強法が合う人

この勉強方法で勉強してほしい人は、まずその教科について全く知識がない初学者の人です。

多少効率は落ちても無知の状態からでは参考書を使った勉強はハードルが高いと思うので、映像授業である程度の全体像を掴み慣れてきたらスタディサプリ中心か参考書中心か選ぶというのはありです。

 

そして時間があり、無難な勉強法で大学受験を乗り切りたいという人にも映像授業中心の勉強法をオススメします。

参考書中心の独学で道をそらすのが怖い。

そんな気持ちは誰もが持っています。

だからこそ僕は勇気をもって独学してほしいという気持ちは常日頃ありますが周りと同じ道を辿るのももちろん一つの立派な選択肢だと思います。

 

逆転合格なんかする必要はない。

このまま少しずつ成績を上げたい。

そんな受験生は映像授業中心のほうが精神的に楽に大学受験を乗り切れるのも間違いない事実です。

 

もしも自分が真面目にコツコツやっていきたいと思っているのならば、これほどの精神的安定感と成績の伸びを両立する勉強は

他にはなかなか無いと思います。

 

お得なキャンペーン情報スタディサプリでは期間限定キャンペーンを実施中。

 

今スタディサプリに登録すると14日間の無料体験がついてきます!!

 

もちろん万が一合わなかった場合は無料期間内なら1円も発生しないので、この記事を読んで試してみてほしいと思っています。

 

 

スタディサプリの機能紹介

さて勉強法が定まってきたら次にそれをサポートしてくれる便利な機能を紹介していこうと思います。

映像授業だけでなくこういった様々な点から大学受験をサポートしてくれるのがスタディサプリのいいところでもありますよね。

 

利用できるものは利用するに越したことはありませんし、なにより勉強のコンテンツとそれに関するサポート機能が一つのスマホアプリにまとめられているということは、すなわち大学受験全般に渡った戦略の管理のしやすさに直結します。

是非どんな機能があるか知りましょう。

スタディサプリの機能|スケジューラー

過去に大学受験の計画に関する完全保存版の記事を書きました。

【完全保存版】計画の立て方

ここにもある通り、大学受験において計画は必ずいるものです。 

 

スタディサプリにはこの計画を管理する機能があります。

ゴールから逆算した計画を週ごとの計画に落とし込んでいってください。

 

特に先ほど紹介した勉強法の後者。

映像授業中心の勉強をする人は必ずその日その日に受ける授業を決めて、それを基に行動することで進む方向が逸れないようにしましょう。

スタディサプリの機能|入試情報

これも重要な機能、入試情報です。スタディサプリには自分の志望校の入試募集要項を確認したり、偏差値やセンター得点率等を確認することができます。

 

志望校へ一直線に向かうためにはその志望校のリサーチは必須です。

勉強するツールでそのリサーチが手軽に出来たらこれほど楽なことはないですよね。

わざわざネットで調べてブックマークしておく手間も省くことができます。

 

これらの機能はスタディサプリで無料で利用することができるので、積極的に利用していきましょう。

高校生向けスタディサプリ勉強法|まとめ

pointスタディサプリは映像授業という性質上

単体ではなく参考書との併用が良い。

 

どちらを中心に勉強するかは自分の

性格や勉強スタイルに合ったほう

選択して、効率を上げていこう。

 

充実したサブコンテンツもあるので

積極的に利用して他の受験生と差をつけろ。

 

スタディサプリの公式サイトはこちらから。

 

 

登録するか悩んでいる。

本当に自分に合っているか不安だ。

そういった方は無料期間だけでも使っていただけるといいのではないかなと思います。

ただし期間限定なので、今上から無料登録だけでも済ましておくのをおすすめします!!

高校生向けスタディサプリ勉強法|関連記事

スタディサプリのメリット・デメリット

評判のスタディサプリ。

良いという意見もあれば、合わなかったという意見を聞くこともあります。

 

実際のところどうなん?

これについて僕なりに応えるべく、「スタディサプリのメリットとデメリット」というテーマで記事を書きました。

 

スタディサプリをもっと詳しく知りたい方。

今使っているけど不安を持っている方。

参考にしていただければ幸いです。

 

今回は以上です!!

何かご不明な点等ございましたらTwitterのDMやお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください!!

そしていつもフィードバックしてくれている方はありがとうございます。

それによって僕自身も成長できます。

 

そしてブログではできない立ち入った話などはメルマガで熱く語っています。

成績を最速で伸ばしたいのであれば、必ず登録するようにしてください!!

長くなりましたが、お疲れさまでした。

より踏み入った話ブログでは話すのがためらわれるような話はメルマガにて伝えています。

登録者しか見ることのできない動画での発信など、限定企画が続々と進んでいます!!

無料で登録できるので、お気軽に登録してみてくださいね!!