英語の音読で得られること3選

2018年10月29日

こんにちは。鼎です。

英語の音読、特にする理由もわからず、言われたとおりにしているだけという受験生も多いのではないでしょうか。

筋トレなんかと同じで英語の音読も何を身に着けるためにしているのかを意識することで、それ自体の効率が上がっていきます。

全受験生必見の音読がもたらす本当の効果とは。

英語の音読の効果

読むのが速くなる

まず最も効果の出る点が読むスピードです。

分かり切っていることですが、英語と日本語は語順が違いますよね。

英語を日本語の語順に直してから訳すといういわゆる「返り読み」というのはどうしてもその変換の間に時間を必要とします。

つまり英語長文を速く読むにはこの返り読みをなるべく省いて、英語を英語の語順で訳す必要があるわけです。

お気づきでしょうか。

そう。音読というのは英語の文章を前から後ろへ英語の語順で読んでいくことしかできませんよね?

この前から読むしかないという状況を作り出すことに音読の意味があります。

例えば、「The number of people who can drive is increasing.」という文章を返り読みすると、真ん中から訳して「車を運転できる人の数は増えている。」とするのは時間がかかりますし、読むのが速い人はこの訳し方で長文を読んでなんかいないんですね。

速読ができる人は前から訳して、「人の数というのは、その人たちは車を運転できるのだが、増えている」こうやって意味をとっています。

もちろん和訳の問題が出たときは前者のように綺麗な日本語に意訳する必要がありますが、普段の文章を読む際は後者の訳し方で十分なわけです。

最初は返り読みをしないと読めなかった文章を何度も、音読して前から訳していくことで段々と普段から英語を前から読むくせがついてきます。

これが速読に直結するんですね。

普段から何も意識せずに音読をするといつの間にか前から訳すことを忘れて、ただ単語の羅列を発音するだけの勉強になっていしまいがちです。

これじゃ非常に勿体ないということに気づきましょう。

分からないところに気づける

二つ目の音読の恩恵。それは長文の中で自分が本当は分かっていないところに気が付くことができるという点にあります。

普段の長文の勉強の際に、問題を解き丸付けをして本文を見返すところまではほとんどの受験生がやっていると思います。

この後にその長文を音読してみてください。

恐らく最初から最後までスムーズに読める人はほとんどいないと思います。

多くの人は途中でつっかえたりとか、意味が分からなくなってしまいます。

そこがあなたの分かっているようで分かっていない部分ということになります。

勉強で怖いのは理解していないのに、理解した気になっている状況なんすね。

それを防ぐために、一度確認した長文を音読することによって、実は分からいない部分というのを洗い出しましょう。

突っかかるところがあったならば、何故その文は綺麗に意味をとることができないのかを考えて、自分なりにまた理解しなおして再度音読します。

この作業を長文を通して一度も止まることなく音読できるまで繰り返す。

これをすることによって読んだ長文を余すところなく血肉にできます。

実はリスニング対策になる

リスニング対策には専用の教材を使わないと勉強できないと思っている受験生もかなり多いのではないでしょうか。

実は音読でもリスニング対策は可能です。

人間はそもそも自分で発音できない音を耳で聴き分けることができません。

つまり音読不可能な文章はリスニングも不可能ということになります

音読というのは目で見た文章を口を動かして発音し、さらにその声を自分の耳で聞くという五感を多く使う勉強法のひとつとなっています。

そのときの聴覚の使い方というのはリスニングと全く同じ動きなんですね。

さらにCDがついている長文で音読を行うとさらに効率のいい勉強になります。

音声から2,3単語程度遅れて音読するシャドーイングという勉強法は、速読とリスニング両方の対策になる最強勉強法としても名高いです。

詳しいやり方についてはこの動画を参考にするといいと思います。

ぜひCD等を活用して、効率のいい音読勉強をして成績を伸ばしてください。

まとめ

point音読は素晴らしい勉強法ではあるが、効果についてよく理解して取り組もう。

 

まずは前からしか訳せないことで、速読の練習をすることが可能である。

 

そして一度学習し、復習した長文の実は分かっていない部分の検出に使える。

 

また、CD等を組み合わせることにより、中途半端な教材よりも圧倒的に効率のいいリスニングの勉強もすることができる。

今回は以上です!ばいちゃ!!

より踏み入った話ブログでは話すのがためらわれるような話はメルマガにて伝えています。

登録者しか見ることのできない動画での発信など、限定企画が続々と進んでいます!!

無料で登録できるので、お気軽に登録してみてくださいね!!