時期ごとの勉強法

≪大学受験≫この時期のスランプへの立ち向かい方

こんにちは。現役東工大生の鼎です。

さてこの記事を書いているのは11月末、要は受験直前期なわけですが、この時期にスランプに陥ってしまって抜け出すことができない人が多いのではないでしょうか。

勉強すれどもすれども点数が伸びない。

伸びないどころか下がっている。

そういった現実にさいなまれ、どうしようか分からず悩んでいる受験生を多く見受けます。

今回はそんな悩める受験生に向けて、この時期のスランプをどのように捉えて、どのような方法で立ち向かえばいいのかということを話していこうと思います。

先に言っておくと、今回は久しぶりに厳しめの記事になっているので、励ましが欲しい方はブラウザバックしていただければなと思います。

それでは本編に入っていきましょう。

受験直前期スランプ対処法

スランプをどう捉えるか

まず僕が考えてほしいのが、今点数が取れていない現状をスランプと呼んでいいのかという話です。

僕の好きなアニメ「メジャー」には次のような名言が出てきます。

親子二代でメジャーリーガーであるその息子が不調に陥り、父にスランプから脱する方法を尋ねた場面。

「スランプのルーキーの気持ち?ハハハハ、バカも休み休み言えよ。スランプってのは何年もメジャー(うえ)で実績を積んだ奴が陥る不調のことだ。マイナー落ち?それもまた結構。誰もがそうして苦しんで、悔し涙を流して、一流のメジャーリーガーになっていくんだよ。」

そう、スランプというのは実力がある人が実力通りの力を出せなくなる不調を指すわけです。

今のあなたが陥っているのは、果たして本当にスランプなのでしょうか。

スランプに陥っているという受験生の多くは、明らかに苦手や知識不足を抱えています。

本人は気づいてないかもしれないですけど、僕からしたら点数が取れていない理由ってのは必ずあるわけなんですよ。

それをスランプって言わないでほしいんですよね。

なぜか。

スランプって言って片付けるのはめっちゃ楽だからですよ。

あ~点数下がってしまってるな~。

スランプや~。

そうやって言ってるのは楽ですよ。

でもこれって自分が実力不足なのを見たくないだけの思考停止にしか映らないんですわ。

自分でも何となく気づいてますよね。

そうやって臭いものに蓋をして、スランプのせいにしていても点数が元に戻ることってないの分かりますか?

だって原因を解決できてないから。

たしかにあなたは前にもっと高い点数を取っていたかもしれません。

でもなんでそれが自分の実力だって言い切れるんですか。

受験にまつわるこんな話があります。

受験生の男の子は勉強しているときに自分の抜け毛が気になり始めました。

あぁどうしよう。

受験のストレスで髪が抜けてる。

でも実はこれって今まで気づいてなかった抜け毛に、一日中机に座ることで気づいただけだったりするんですね。

勉強も同じで、勉強すればするほど自分のできないところというのははっきりと見えてくるわけです。

勉強しているのに頭が悪くなっている気がする。

違うんですよ。

今まで気づきもしなかった苦手に、勉強することで初めて出会ってるだけなんです。

今スランプに陥っていると思っている受験生はまず点数が取れていない原因を改めて分析しましょう。

スランプのせいにするのではなく、自分が何となく「嫌だ」とおもうような苦手を発見するんです。

その原因に対して対策を講じることで、初めてその不調から抜け出せるんです。

決して逆戻りしているわけではありません。

勉強を重ねることによって、新たに克服すべき点が浮き彫りになってきているわけです。

それを楽だからといって、スランプだからの一言で片づけるのってめちゃくちゃ勿体なくないですか?

少なくともこの記事を読んでいる人にはそうなってほしくないし、この記事をきっかけとして一歩前に進んでいってほしいと考えています。

では具体的にどのようにして不調の原因を炙り出し、潰していけばいいのかに関して軽く話していこうと思います。


スランプの対処に関するお話

赤本の正しい使い方

この時期スランプどうのこうのを気にするのは、やはり過去問を解いているときだと思います。

過去問を解く意味、効果的なやり方、復習の仕方をまとめた記事を過去に書いています。

赤本の使い方のすべて【完全保存版】

この記事では1から10まですべての過程が丁寧に書かれていますので、是非一度目を通しておくことをオススメします。

苦手の炙り出しと潰し方

先ほど話にも出た通り、スランプに陥っていると感じる原因というのが必ず存在します。

それらを見つけて、徹底的に克服するのが最も効率のいい勉強法になってきます。

その方法については詳しくまとめています。

過去問の点数を伸ばす苦手の潰し方

かなり気持ちのこもっている記事になっていますので、興味がある方は是非併せてご覧になってください。

その他のおすすめ記事

紹介した二つの記事の他にも、受験に役立つ情報を日々更新していますので、是非参考にしてみてください。

中でも初めてこのサイトに来たという人に最初に読んでほしい記事をまとめているので、もしよかったおすすめ記事だけでも目を通してみてください。

きっと大学受験の価値観が変わると思います。

【必見】オススメ記事

各教科の思考法、勉強法

それではこの記事のまとめに移りましょう。

スランプ対処法まとめ

point多くの受験生が思っているスランプというのは本当のスランプではない。

 

なぜなら受験生の多くはまだまだ改善すべき点がたくさんあるからだ。

 

スランプのせいにするのは楽。

 

でももしその不調から本気で抜け出したいと思うのならば、臭い物に蓋をせず、苦手を再分析して潰していこう。 

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

何かご不明な点等ございましたら、TwitterのDMかお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

必ず返信したいと思います。

ではではばいちゃ~。

勉強法の完全講義

僕の知識と経験の集大成として、唯一の有料教材を作成しました。

才能なしで逆転合格するための、大学受験勉強法の完全講義」ですね。

才能やセンスに依存しない、逆転合格への最短ルートになっています。

かなえ
かなえ
一部を無料公開中

» 無料部分を読む

 

 

おすすめサービス

 

スタディサプリは、テレビCMでも有名な格安映像授業サービスです。月額980円で、業界屈指の神授業が受け放題。独学で受験に挑む中・高生の、力強い味方になってくれます。期間限定で、2週間の無料体験キャンペーン中。

» 公式サイト

» 記事の一覧

スタディサプリ進路では、各大学の資料請求・願書取り寄せが可能。「志望校について、まだよく知らない…」そんな方は、目標を具体的にするチャンスです。高校生全員に図書カードを配付中。僕も利用したサービスですね。

» 公式サイト
 » 解説の記事

進研ゼミは言わずと知れた通信教材。参考書を完成させることが苦手な人や、毎月のやるべきことを決めて欲しい人にはオススメです。スマホアプリや複数のプランなど、大企業ならではのサービスが多いことが特徴的なのかなと。

» 高校講座
» 中学講座