勉強すればするほど成績が下がる…その不安を解消する方法

こんにちは。

現役東工大生の鼎です。

 

大学受験勉強をしていると、誰もが一度は陥る状態。

「勉強すればするほど成績が下がる。」

 

勉強しているけど、過去問の点数が下がる。

やったはずなのに模試の結果が変わらない。

どんどん自分のできていないところが見えてくる。

 

これ…めっちゃ不安ですよね。

僕も経験したことがあるので分かります。

 

勉強するほど不安になる。

でも勉強しなきゃいけないことは分かっている。

 

今回はそんな受験生に向けて、そのような状態がなぜ起こるのか、そこから抜け出すにはどうしたらいいのかというお話をしていこうと思います。

不安で行動できないのが一番避けるべきこと。

この記事を通してその不安を理解して、また前に踏み出していってください!!

勉強することで成績は下がるのか

勉強して頭が悪くなることはない

まずは大前提から。

勉強して頭が悪くなるなんてことはありません。

1日10時間勉強した。

そしたら絶対昨日よりできることが増えているはずなんですよね。

 

たくさん勉強をした。

でも点数が下がった。

こんなのよくあることです。

でもこれで、「勉強すればするほど成績が下がる。」と考えるのは、あまりにも短絡的と言わざるを得ません。

 

点数が下がったのであれば分析をするべきです。

勉強した知識は出題されたのか。

出題されてなかったらそりゃーできなくて当たり前です。

また知識を増やそうねって話ですから。

 

出題されていたけど点数にならなかった。

それならばなぜ点数に結びつかなかったかを考えるんです。

 

知識は定着していたか。

アウトプットの練習はできていたか。

曖昧な部分はなかったのか。

だとしたらこれからどうすればそれが解決するのか。

 

そういったことを考えていけば必ず成績は伸びるはずですよね。

理論的には勉強すればするほど点数はよくなるわけです。

 

しかしなぜ多くの受験生が上手く成績を伸ばせていないのか。

それは「不安」などの感情が邪魔をするからです。

人は新しい知識を不安に感じる

人間というのは新しい知識を得る際に恐怖を感じます。

その世界がどうなっているか分からないからですね。

 

例えばの話をしましょう。

大企業であるトヨタが潰れたって聞いたらどう思いますか?

何か分からないけど不安になりませんか?

これって分からないから不安になるんですよ。

 

勉強でも同じことが言えます。

新しい知識を得ようと勉強してみた。

してみたはいいものの、それによってどうなっていくのか、これから先どのような勉強をすればいいか分からないから不安になってしまうわけです。

 

もう一つ例を挙げましょうか。

勉強を一生懸命にやり始めた。

するとすごく髪の毛が抜けるという受験生がいるわけです。

ストレスだー!!つってね。

不安がるわけです。

 

でもこれ机にいる時間が増えたから、単純に抜け毛に気づくようになっただけって話なんですね。

今までも抜けていたんだけど、それに気づいたから驚いてしまったってわけ。

 

勉強をすればするほど分からなくなっていく。

これって同じだと思いませんか?

 

勉強し始めたことによって、今まで理解していなかった分野が明るみに出ただけ。

それは進歩なわけです。

その分からない分野を潰していけばいいんだから。

今までは分かっていないことすら分かっていなかったわけです。

 

でもそんなこと考えていないから不安になる。

不安の対処の仕方が分からないから上手くいかない。

これは非常に勿体ない。

 

成績を伸ばそう。

勉強を極めていこう。

その過程では必ず感情が邪魔してきます。

次にその不安の影響と対処法を見ていきましょう。

正しい勉強が不安を打ち砕く

不安に駆られた人の末路

勉強することによる不安に支配されるとどうなるか。

大抵の場合は「不安を解消するための勉強」をし始めます。

 

何も考えず参考書をひたすら進める。

指導者に言われたことをひたすらこなす。

そうすればそれをやっているときだけは不安を感じなくて済むから。

 

不安に支配されると自分で考えることを止めたくなるわけですね。

取り敢えず誰かのいうことを聞いていれば安心だから。

思考停止状態です。

 

最初に「論理的には勉強すればするほど成績は伸びる。」という話をしたと思います。

これは自分の勉強を分析して、勉強法を修正していくからこそできることなわけです。

思考停止になるとこれができません。

すると勉強しても勉強しても成果が出ないなんてことにもつながってきます。

 

これじゃあだめなわけです。

せっかく勉強しているなら結果を出したいじゃないですか。

 

どうすれば不安に駆られることなく、成績を伸ばすことができるのか。

次にその話をしましょう。

不安を和らげる唯一の方法

不安を和らげる唯一の方法。

それは何をすれば成績が伸びるのか。

正しい勉強法、信じられる勉強法を知ることです。

 

どうすれば点数が伸びるのか。

それが分かっていれば迷うことはないわけです。

それに基づいて分析することだってできます。

適当な指導者が言ったことも真に受けなくて済みます。

周りにも流されません。

 

もちろん完全に不安を取り払うことはできません。

本当にこれで良いのか。

その思いが0になることはないでしょう。

僕も合格の二文字を見るその瞬間までは不安でしたよ。

 

でもそれを和らげることはできる。

不安を消す勉強に走ることは防げます。

 

勉強すればするほど不安になっていく…

そんなあなたに必要なのは、あなたが心の底から納得できる勉強法です。

それを教えてくれる指導者です。

 

まずは結果を出している人の考えを徹底的に真似しましょう。

その重要性は過去に詳しく話しています。

【必ず読んで】大学受験は守破離

 

そんな方法知らない!!という方はまずは僕の発信を見てみてください。

納得してもらえると思います。

各教科の思考法、勉強法

全教科に共通する思考法、勉強法

 

不安にならないためには自分を信じろ。

そういった意見をよく聞きます。

僕はこれは半分正解で半分間違っていると思います。

最後にそれについて少し話そうと思います。

不安でも自分を信じろ!?

自分を信じるには2つある

自分を信じるという言葉は二通りに捉えることができます。

ひとつは「自分の方法を信じる。」

もうひとつは「自分の可能性を信じる。」ということです。

 

僕はあなたの「可能性」は信じてほしいと思っていますが、「方法」に関しては疑ってかかった方がいいです。

「自分の勉強法を信じる」というのは一見素晴らしいですし、不安を解消してくれそうですが、僕は勧めてません。

なぜか。

多くは上手くいかないし、その場合余計不安になってしまうからです。

 

自分が試した勉強法がたまたま上手くいった。

これは非常にまれなケースです。

本来勉強法というのは、結果が出ないという壁にぶつかるたびに修正、改善していって効率が良くなっていきます。

にもかかわらず頑なに自分の勉強法に固執するということは、その勉強法が正しかったら結果がでる、正しくなかったら結果が出ないというギャンブルをしているようにしか映りません。

 

新しい方法を試すのは怖いことかもしれません。

しかし勉強法を学び、取り入れ、改善する。

結果的にはこれがリスクを下げることになるわけです。

 

その反面自分の可能性は存分に信じてください。

今志望校の判定がE。

親、友達、担任の先生から否定される。

そんな状況で不安な人っていっぱいいると思うんですよ。

 

でも自分の可能性は捨てちゃだめです。

諦めたらそこで終わっちゃいますからね。

たとえ今の状況が自分の思うようなものではないとしても、今できることに全力で頭を使って、全力で行動してください。

諦めなければ可能性は残りますからね。

 

諦めそう。

心が折れてしまいそう。

そんな人に読んでほしい記事もあります。

受験期終盤で諦めそうな人へ

 

絶対に最後まで諦めないでくださいね!!

それではこの記事の内容をおさらいしましょう。

勉強することと不安のまとめ

point勉強すればするほど成績が下がる。

論理的に考えればそんなことは起こりえない

現実ではそれが起こる理由。

それは感情が邪魔をするからだ。

 

人間は新しい知識に不安を覚える。

自分が知らない世界だから。

それに支配されて、不安をかき消す勉強をしてしまうと結果を出すことは難しい。

 

不安を解消するには自分が信じられる勉強法を学ぶこと。

自分の勉強法を信じてはいけない。

学び、実行し、改善する。

そうやって本当に信じられる勉強法ができる。

 

信じるべきは自分の可能性

最後まで全力で取り組んでいこう。

 

今回は以上です!!

何かご不明な点等ございましたらTwitterのDMやお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください!!

そしていつもフィードバックしてくれている方はありがとうございます。

それによって僕自身も成長できます。

 

そしてブログではできない立ち入った話などはメルマガで熱く語っています。

成績を最速で伸ばしたいのであれば、必ず登録するようにしてください!!

長くなりましたが、お疲れさまでした。

より踏み入った話ブログでは話すのがためらわれるような話はメルマガにて伝えています。

登録者しか見ることのできない動画での発信など、限定企画が続々と進んでいます!!

無料で登録できるので、お気軽に登録してみてくださいね!!