入試関連情報

≪センターリサーチ2019≫判定の信憑性はどの程度?東工大生が考察する。

こんにちは。

現役東工大生の鼎です。

 

センター試験が終わった後の恒例行事、センターリサーチ

皆さんは出したでしょうか。

 

判定の信憑性がどの程度のものなのか。

そもそも出した方がいいのか。

気になるところだと思います。

 

今回はそんなセンターリサーチについて、僕なりの意見を話していこうと思います!!

センターリサーチの信憑性

判定の信憑性はどのくらい?

判定はどの程度信用できるのか。

それは概ね予備校の判定通りだと思ってもらって構いません。

 

A判定は合格可能性80%以上。

B判定は80~60%。

C判定は60~40%。

大体この通りですね。

 

つまり、A判定でも落ちることはあります。

同様にC判定で合格することもあります。

 

強いて言うのであれば、基本的にはAかBじゃないと厳しいと思っておいてください。

国立大学に関してはB以上の大学を受けることがセオリーになると思います。

私大のセンター利用はいくつ出してもいいので、チャンスがあるならガンガン行きましょう。

 

センターリサーチの判定は予備校によって違ったりもします。

僕の場合は東進の判定でC、駿台ベネッセ、河合でBだったセンター利用で合格しました。

Dが出ていたのは落ちましたね。

どこに落ちてどこに受かったかは別の記事に書いています。

鼎の受験結果一覧

センターリサーチは出すべき?

センターリサーチを出すべきかについてですが、出すことによるデメリットはあまりないと思います

 

僕みたいにセンターリサーチがあまり参考にならない人もいます。

センター試験の関係ない東工大志望。

受験科目は、難関大では使えない現社。

こんな僕でも恩恵はありました。

 

センター試験の点数を入力すると、WEB上で色々な大学の合格可能性を確認することができます。

これはメリットですよね。

 

自分が有利に受けられる大学。

他の受験生の傾向。

自分の志望校のセンター試験分布。

これらを確認することができます。

 

特に理由がなければ出しておく。

WEBシステムも利用する。

これは覚えておきましょう。


センターリサーチは置いておこう

センター試験は過去のこと

センターリサーチを一旦確認した。

そうしたらいつまでも気にするのではなく、次の試験に向けての勉強を進めていきましょう。

 

センターリサーチの判定が悪かった。

センター利用が受かっているか心配。

そんな思いもあるでしょう。

 

ただ、忘れてはいけないのは初心。

センター利用で受かればラッキー。

もともとそのくらい気楽なものでしたよね?

 

落ちるという現実はショックです。

でもそれは前から覚悟していたこと。

ダメ元でへこんでいては勿体ないです。

 

本当に受かるべきは一般ですよね。

センターリサーチのことはいったん忘れましょう。

何を考えていても判定は変わりませんから。

 

これから何をすればいいのか。

重要なのはそこです。

センター試験後何をすべきか

今後どういった生活を送っていくべきか。

大切なことは過去に紹介しています。

 

センター試験後は一般試験に向けて勉強する必要があります。

それについて解説した記事はコチラ。

メンタル面と勉強面ともに話しています。

センター試験後の勉強法

 

センター試験が終わってからは、さらに質の高い過去問演習が必要になります。

赤本はどう解けばいいのか。

復習はどうすればいいか。

よく言う分析とはどうやるのか。

赤本のやり方に関して詳しく書いた記事はコチラです。

赤本の解き方決定版

 

また、直前期だからこそやってはいけないこと。

受験生がやってしまいがちな間違い。

気を付けてほしいことをまとめて話してみました。

 

一番効率よく勉強できる時期だから、失敗してほしくない。

ぜひ自分がやっていないか確認してみてください。

直前期にやってはいけないこと

 

どれも全力で書いた記事です。

是非参考にしてみてください。

それではこの記事のまとめに移りましょう!!

センターリサーチまとめ

pointセンターリサーチの信憑性はどの程度か。

僕は「判定通りの可能性」くらいに捉えるのがベストだと考える。

Aでも落ちるし、Cでも受かることはある。

 

どんな状況であれ一応出しておこう。

特にWEBサービスは恩恵がたくさんある。

 

一度思う存分確認したら切り替え。

これからできることを全力でやろう。

 

今回は以上です!!

何かご不明な点等ございましたらTwitterのDMやお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください!!

そしていつもフィードバックしてくれている方はありがとうございます。

それによって僕自身も成長できます。

 

そしてブログではできない立ち入った話などはメルマガで熱く語っています。

成績を最速で伸ばしたいのであれば、必ず登録するようにしてください!!

長くなりましたが、お疲れさまでした。