≪受験失敗≫浪人が確定した人が成功する方法【1から解説します】

こんにちは。

現役東工大生の鼎です。

 

大学受験を終えた受験生の皆さん。

本当にお疲れさまでした。

 

第一志望に合格できた人。

滑り止めの大学への進学を決意した人。

そして浪人が確定した人。

大学受験を経験した人全員が、勉強を始めたときからの成長を実感したと思います。

 

その中でも今回の受験に失敗した人。

浪人を決意し、これからの1年間を勉強に費やすことを決意した人に向けて、1年後志望校に合格するための全てを伝えたいと思います。

浪人を成功させるための心構え

改めて、今年の受験本当にお疲れ様でした。

受験が終わり、様々な後悔を感じたと思います。

 

もっと早くから勉強しておけばよかった。

もっと全力で勉強に取り組めばよかった。

 

受験が終わり一息つきたいところですよね。

しかし、浪人生としての受験はもう始まってます。

 

この記事で話したいことは大きく二つ。

  • 浪人をすれば成績が伸びるのか
  • 浪人が決まったらまずやるべきこと

 

順に話していきたいと思います。

浪人をしたら成績は伸びるのか

まず大切な前提を言ってしまいます。

浪人しただけでは成績は伸びません。

浪人する『だけ』ではね。

 

そもそも浪人と成績間に因果関係はありません。

浪人するだけなら誰でもできるんですね。

 

「浪人すれば成績は伸びますか?」

 

このような質問をしてしまう人というのは大前提として自分のやるべきことが見えておらず、どうすれば成績が伸びるか分からないからこのような的外れな質問をしてしまうわけです。

 

浪人というのは高校を卒業してからも受験勉強を続けることを指すのであって、それ以上でもそれ以下でもありません。

1年多く勉強すれば無条件で成績が伸びるわけではないですよね。

 

成績が伸びることと直接関係している、浪人生が意識しなければならない点。

それが正しい方法で勉強することです。

正しい勉強でのみ成績は伸びる

成績との因果関係があるのは、浪人しているかそうでないかではなく、正しい勉強法で勉強をすることができているかということなんですね。

 

現役生でも正しい勉強法で勉強すれば成績は伸びますし、逆に浪人したからと言って正しい勉強法を実践できなければ、どうしても成績を伸ばすというのは難しくなってきます。

 

逆に言えば、浪人生だから伸びないだとか、現役生は後半に伸びるなんてこともありません。

全ては正しく勉強しているかどうか。

ほんとにこれに限るんですよ。

 

分かりやすくピアノで例えてみましょうか。

ピアノであっても正しい練習方法で練習すれば、確実に段々と上手になっていきますよね。

 

しかし最初からずっと人指し指のみで練習しても、いつまでたっても難しい曲を弾けるようにはならないのはみんな何となく分かると思います。

 

これと勉強も全く同じことが言えるわけです。

これは浪人生の受験結果にも顕著に表れており、浪人生の2割は現役のときより低い大学に。

6割は現役のときと変わらないレベルの大学。

残りの2割のみ浪人してより上の大学に進学しているという残酷なデータがあります。

 

浪人すれば成績が伸びるなんていう考えは落ちる受験生の希望的観測でしかないわけです。

 

ここで浪人生だから無条件である程度のいい大学に行けるだとか、浪人生だから頑張らなくても現役のときよりかは上の大学に行けるだろうなどという、あまい考えはすべてさっぱり捨て去ってほしいと考えています。

 

その状態で浪人生としてどう頑張っていくか。

ここまでの話は浪人に対してマイナスのことばかりを長々と話してきたと思います。

 

じゃあ浪人生が現役生に比べて全くもって有利でないのかというとそうではありません。

 

浪人生は一回受験を経験しているということを活かして、アドバンテージにすることができるというのも事実です。

逆に言うとそこを活かさなかったら意味がありません。

自分の経験をどう活かしていくかということに話を移していきましょう。

浪人が確定した受験生がすべきこと

受験失敗の原因を特定する

浪人生が自分の経験を活かすためにすべきこと。

それはまず自分がなんで落ちたのかを徹底的に分析することです。

 

これができないとどうなるか。

同じことをもう一年繰り返すだけです。

当然なにかしらの原因があって、浪人という結果になったわけですよね。

 

次は成功したい。

それならば、まずは過去から学びましょう。

 

ただ単純に成績が足りなかっただとか、必要な知識が足りていなかったという分析では全然不十分。

 

もし知識が足りないなら、何故その知識の定着ができなかったのか。

やり方がおかしかったのか、使っていた参考書のレベルが自分に合っていなかったのか。

それともまだまだ反復の回数が足りていなかったのか。

そもそも入試にあまり出ないことばかりをやっていたのか。

 

はたまたそのすべてなのか。

 

そこを徹底的に考え抜くことで初めて自分の経験を今後に生かすことができるわけです。

まあ多くの人というのはまず基礎が完璧ではないという点に大きな原因があるのですが…

 

これをしないで現役時代と同じ道を辿る受験生が後を絶たないのが現実なわけですよね。

そういう人に限って、浪人すれば成績が自然に上がっていくものだと思っているわけです。

 

でもそれって違うんですよね。原因分析をせずに浪人したりしても意味がないわけなんですよ。

 

同じような質問を受けることが多々あります。

予備校に行けば成績が伸びますか。

とか、参考書を使えば成績が伸びるんですか。

そのような質問をする人もたくさんいるわけです。

 

何を使おうが、正しい勉強法をまず理解して、どうすれば成績が伸びるのかを知らなければ成績というのは伸びないようになってるんです。

 

ここを逃げずに突き詰めることでしか現状は解決しません。

今この記事の内容が胸に突き刺さっている受験生、特に浪人生は、逆に今こそ周りから抜け出すチャンスでもあるし、痛いところを突かれて苦しい今だからこそ自分のダメなところを素直に見つめられる絶好のタイミングでもあるわけです。

今からでも自分の勉強を見直してみてください。

 

でもどうすればいいかわからない…

そういった人のために、大学受験の勉強法の流れをまとめたロードマップを作成しました。

 

具体的な勉強の手順、それに必要なマインド。

その二点について詳しく解説しているので、是非目を通してみてください!!

浪人の1年間の大学受験勉強法

大学受験勉強法|勉強法編

気を改めて勉強していきたい。

そんな浪人生が歩む流れをまとめました。

 

浪人生は最初がとても大切です。

「まだいいか…」

「四月から本気出そう」

これでは現役のときの二の舞ですからね。

 

まずはこの記事を読んで、最初の一歩を踏み出してみてください。

大学受験勉強法|マインド編

何をすべきかのノウハウも大切。

しかしそれと同じくらいに、何を考えながら過ごすべきかというマインドも重要です。

 

  • 勉強し続けるためのモチベーション管理
  • 周りから否定されたときの対処法
  • 自分には才能がないんじゃないかと感じたときにどうすればいいか。

こういった受験の結果を左右する、重要な思考法に関して詳しく解説しています。

 

全然受験生になり切れていない。

そんな人はまずはこの記事で、合格する受験生の考え方を学びましょう。

きっとあなたの志望校合格の助けになります。

大学受験の浪人に関する記事

ここまで浪人生に伝えたいことを話してきました。

浪人生は本当に辛いことも多いです。

悩むこともあるでしょう。

まだまだ伝えたいことはたくさんあります。

 

そこで浪人生に読んでほしい記事をピックアップしてまとめました。

今のあなたに必要な記事があれば、是非目を通してみてください。

大学受験が辛い・孤独と感じる君へ

浪人は想像以上に辛いものです。

孤独感。

焦り。

辛さ。

様々な感情に襲われると思います。

 

そんなときに支えになる記事があれば。

そんな気持ちで書いた記事です。

辛いと感じたときに読んでみてください。

浪人生は現役生に比べ伸びない?

浪人生と現役生を比べて言われること。

「浪人生は伸びない。」

果たしてこれは本当なのでしょうか。

僕は甚だ疑問です。

 

よく口にされるこの定説に関して、僕なりの考え方を紹介しました。

浪人するか悩んでいる。

浪人しているが自信がない。

努力することに不安を覚えている。

そんな浪人生は一読の価値ありです。

今年の受験に受かりそうもない現役生へ

まだ自分は現役生。

でも今年の受験は確実に受からない。

浪人する気まんまん。

そんな受験生に向けて書いた記事です。

 

たとえ浪人することになったとしても、現役のときの経験はめちゃくちゃ役に立ちます。

 

貴重な現役時代を棒に振らないために。

今あなたに伝えたいことをまとめました。

大学受験の浪人まとめ

今回は浪人が確定した人に向けてメッセージを送りました。

もう一度要点を確認しましょう。

 

point浪人をすれば無条件で成績が伸びる。

 

そんな甘い考えは今すぐ捨てよう。

 

成績が伸びるために必要なのは浪人ではなく正しい方法で勉強することである。

 

なぜ自分が現役時代失敗したかを徹底的に分析して勉強法を見直そう。

 

浪人は長き道のりです。

まだまだ分からないことがたくさんある。

この記事を読んで質問ができた。

そういった場合は僕に直接質問してください!!

 

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

TwitterのDM

鼎のTwitterアカウント

どちらも基本的に返信しています!!

 

ただし、質問の際は礼儀正しくお願いします笑

そうでない場合は返信は約束できません。

 

また、サイトで書けないようなぶっちゃけ話や僕自信の過去の話などは、メールマガジンとして皆さんに発信しています!!

 

今回の記事を読んで、「もっと詳しい話が聞きたくなった。」「もっと深い話が聞きたい。」と思ってくださった方は、是非下にあるメルマガの登録フォームから登録してみてください!!

 

お金がかかることはないのでお気軽に!!

それでは今回の記事は以上になります。

お疲れさまでした!!

より踏み入った話ブログでは話すのがためらわれるような話はメルマガにて伝えています。

登録者しか見ることのできない動画での発信など、限定企画が続々と進んでいます!!

無料で登録できるので、お気軽に登録してみてくださいね!!