大学受験数学の攻略に役立つ厳選勉強法【自信アリ】

2019年5月20日

【数学の勉強に必要な情報をまとめました】

「数学の勉強法やおすすめ参考書は?」

「何から勉強していけば良いの?」

↑この疑問を完全解決していきます。

 

こんにちは。

現役東工大生の鼎です。

 

今回は僕が過去に紹介した過去の記事から、数学の勉強に必ず役立つ記事をピックアップました!!

かなえ
かなえ
自信ありです。

 

受験勉強を始めたばかりで何から勉強すればいいかわからない人。

ずっと勉強して来たけれど、最近行きずまって前に進めていない人。

そんな幅広い方に価値を与えられたらなと思いまとめを作成しました。

 

勉強法から参考書。

数学に関するコラムまで。

自分が興味のある記事から読んでみてください。

それでは早速見て行きましょう。

まずは数学の勉強の流れを理解しよう

数学を勉強するにあたって、「数学の勉強の流れを理解する → それにあった参考書を選ぶ」といった順番が非常に重要になってきます。

以下の2記事を読むことで、数学の成績を伸ばす具体的な手順を理解できます。

数学の勉強法の全体像

数学を入門段階、基礎段階、応用段階に分けて、各段階とその突破方法を解説しています。

 

数学はセンスの科目

そんな固定概念を必ず消し去ってくれると思います。

まず最初は何から始めるべき?

「全体像が大きすぎて、今の自分にはピンとこない。」

「まず何からやればいいか具体的に教えて欲しい。」

そんな方にオススメの記事となっています。

 

そしてその最初のステップを超えた先の話についても少し言及しているので、1つ目の記事と合わせて活用していただければと思います。

大学受験数学の参考書関連

やるべきことはわかっている or わかった人に向けて。

「でも今使ってる参考書でいいのか不安…」

「学校で配られたものでいいのか…」

そんな疑問に答えるべく、参考書周りの情報2記事をご紹介します。

 

基本的に先ほどの記事と合わせれば、大学受験の数学の概要は掴んだと言っていいでしょう。

東工大生おすすめ参考書

理系の最高峰として知られる東工大。

その入学試験で250/300点という結果を出した僕がオススメの参考書をまとめました。

 

中学の内容が不安な人から、青チャ程度の問題では物足りない人まで、かなり幅広い方の参考になるはずです。

 

「絶対にこの参考書を使え!!」

そう言うつもりは全くありません。

たくさんある参考書の中からいい感じのを選んでおいたから、自分に合いそうなものを適当に選んでね。

このくらいの感覚で書いた記事になっています!!

数学の参考書の具体的な進め方

この記事では数学の勉強法では書けなかった、細かい参考書の進め方を紹介しています。

記事の題名こそ「青チャートの進め方」ですが、参考書や教科によらず使える勉強法だと自負しているので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

数学を勉強する際に大切な心構え

ここまでで数学の実際の勉強に困ることはないと思います。

ただ、受験というのは勉強法だけでは必ずうまくいくとは言えません。

人間には「メンタル」という要素があるからです。

 

やらなければいけないことはわかっているけど苦しい…

この苦しみを少しでも楽にできればと思い書いた記事になります。

理解できずに苦しんでいる人へ

数学に限らず、勉強をする上で理解できない事柄は必ず出てきます。

避けては通れないわけです。

 

じゃあどうするか。

暗記して乗り切ればいいよ」って話を論理立てて解説しました。

自分には勉強の才能がないと感じた時に

勉強は頑張っている。

でも後から始めた友人に成績で負けた。

「やっぱり受験って才能なのか…」

そう思った時に読んで欲しい記事になっています。

 

受験における才能の重要性とは。

そもそも才能とはなんであるのか。

才能がない人の受験の戦い方とは。

全て解説しています。

大学受験における数学コラム

この先の記事はコラムになっています。

受験数学に関する素朴な疑問に答えているので、気になった記事があれば読んでみてください。

数学の公式の証明って覚えたほうがいいの?

「数学の公式は一回は証明しておけ。」

そんなことを言われた事のある人も多いのではないでしょうか。

 

じゃあ東工大生の僕はどう考えているのか。

理由も含めて詳しく解説しています。

文系だけど数Ⅲってやるべき?

文系だけど受験に数学を使う。

その際に数Ⅲはやっといたほうがいいの?

そんな疑問に答えた形になります。

終わりに

今回は過去の数学にする記事のロードマップを作成させていただきました。

 

いやー、本当に数学は奥が深い。

僕とて所詮は数学という学問の一欠片をかじったようなもんです。

 

しかし、こと受験には方法論があります。

必ず結果が出る勉強法があります。

受験数学を乗り切る上で、少しでもあなたの役に立てたのであれば幸いです!!

 

記事を読んでも分からないことがあった。

もっと深いことまで知りたい。

そんな方のために、一応僕に直接質問可能な場を設けています。

 

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

TwitterのDM

鼎のTwitterアカウント

 

質問の際は礼儀正しくお願いします笑

必ずの返信は約束できないので悪しからず。

 

また、サイトで書けないようなぶっちゃけ話や僕自信の過去の話などは、メールマガジンとして皆さんに発信しています!!

 

今回の記事を読んで、「もっと詳しい話が聞きたくなった。」「もっと深い話が聞きたい。」と思ってくださった方は、是非下にあるメルマガの登録フォームから登録してみてください!!

 

お金がかかることはないのでお気軽に!!

それでは今回の記事は以上になります。

お疲れさまでした!!

より踏み入った話ブログでは話すのがためらわれるような話はメルマガにて伝えています。

登録者しか見ることのできない動画での発信など、限定企画が続々と進んでいます!!

無料で登録できるので、お気軽に登録してみてくださいね!!