受験生向け映画レビュー

【受験生オススメ映画】バタフライエフェクトから学ぶ行動の重要性

 

こんにちは。

現役東工大生の鼎です。

 

今回は受験生におすすめの映画。

バタフライエフェクトのご紹介です。

かなえ
かなえ
超名作だね。

僕自身すごく好きな映画なのですが、行動の重要性をすごく実感することができたので、それを皆さんにシェアハピしていきたいと思います。

 

ちなみに今回の記事は超ネタバレになってしまうので、まだ見てないよという方はぜひ先に見てからこの記事に戻ってきていただければと思います。

huluやU-NEXTの無料期間で見るのもおすすめですよ。

おすすめ映画:バタフライエフェクト

【映画バタフライエフェクト:概要】

時々短時間の記憶喪失に陥ることのある主人公エヴァン。

そんな彼は治療の一環で日記を書いていたのですが、大人になってからその日記に書いてある過去に戻れることに気づきます。

 

自らの行動で不幸にしてしまった幼馴染ケイリーを救うべく過去の改変を試みるのですが、過去を変えても変えてもまた違う人が不幸になってしまう。

この連鎖を断ち切るためにも、ケイリーとの出会いに戻り、「俺に近づくな」と出会わなかったことにし、日記を燃やすことでこの物語は幕を閉じます。

 

【ツイッターでの評判】

発想の元となったバタフライ効果とは

バタフライ効果を分かりやすくするために、少し例え話をしたいと思います。

あなたは将来技術が進化すれば、100%当たる天気予報を作れると思いますか?

かなえ
かなえ
いずれはできるんじゃ…

実は、現在の物理学はこれを「不可能」としています。

いったいなぜでしょうか。

 

計算するシステムが複雑であればあるほど、ほんの少しの数値のズレが全く違う結果を導き出すからです。

本当に100%当たる天気予報があるとしても、入力を「今日の気温は30度」とするのか「今日の気温は30.00001度」にするのかで全く違う結果が出る可能性があるわけです。

かなえ
かなえ
システムが複雑なほど、結果が変わりやすいんだね。

 

複雑な環境下では、ほんの少しの変化がとてつもなく大きな変化の原因になることを指した言葉、

今日の北京で1匹の蝶が空気をかき混ぜれば、翌月のニューヨークの嵐が一変する。

これがバタフライ効果です。

かなえ
かなえ
確かにこの世の中という複雑なシステムでは、ちょっとの違いがすごい結果を出しうるかもしれないね。

 

作中でも、主人公が過去を少し改変するたびに、前には起こらなかった不幸が起こってしまっています。

日本の国民的アニメ「ドラえもん」でも、作中で度々過去を変えることの危険性について述べられていますよね。

映画から学べる行動の重要性

僕たちが住んでいる世界では、映画のように未来を比較することはできません。

自分の行動がどれだけ未来に影響しているかわからないわけです。

しかし、この映画はあなたの行動そのものが、未来に少なからず影響を与えているということを教えてくれています。

 

「どうせ自分は何をしたって変わらない」

「どんだけ勉強しても自分はバカのまま」

「努力したところで何が変わるわけでもない」

それを行動できない言い訳にしはいないでしょうか。

 

今を変えるのは他ならぬあなたの行動です。

今を変えたいのであれば行動するしかないんです。

 

実はかくいう僕も、たまに似たようなことを思うことがあります。

「自分は所詮大きな世界の小さな存在」

「自分の行動に大した意味なんてない」

しかし、あなたの行動一つで未来に大きく影響を与えることができる可能性があるのは事実。

そんなことを教えてくれるおすすめ映画でした!!


受験生おすすめ映画:終わりに

受験生に特におすすめの映画をまとめた記事はこちら。

【努力は報われる】受験生にオススメの映画紹介!!【3つある】こんにちは。 現役東工大生の鼎です。 僕は普段からまぁまぁ映画を見るのですが、今回はその中でも特に受験生に見て欲しい...

 

もっとこういった記事を増やして欲しい!!という意見や映画の感想もお待ちしています!!

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

TwitterのDM

鼎のTwitterアカウント

 

質問の際は礼儀正しくお願いします笑

必ずの返信は約束できないので悪しからず。

 

それでは今回の記事は以上になります。

お疲れさまでした!!

勉強法の完全講義

僕の知識と経験の集大成として、唯一の有料教材を作成しました。

才能なしで逆転合格するための、大学受験勉強法の完全講義」ですね。

才能やセンスに依存しない、逆転合格への最短ルートになっています。

かなえ
かなえ
一部を無料公開中

» 無料部分を読む

 

 

おすすめサービス

 

スタディサプリは、テレビCMでも有名な格安映像授業サービスです。月額980円で、業界屈指の神授業が受け放題。独学で受験に挑む中・高生の、力強い味方になってくれます。期間限定で、2週間の無料体験キャンペーン中。

» 公式サイト

» 記事の一覧

スタディサプリ進路では、各大学の資料請求・願書取り寄せが可能。「志望校について、まだよく知らない…」そんな方は、目標を具体的にするチャンスです。高校生全員に図書カードを配付中。僕も利用したサービスですね。

» 公式サイト
 » 解説の記事

進研ゼミは言わずと知れた通信教材。参考書を完成させることが苦手な人や、毎月のやるべきことを決めて欲しい人にはオススメです。スマホアプリや複数のプランなど、大企業ならではのサービスが多いことが特徴的なのかなと。

» 高校講座
» 中学講座