その他の雑談記事

【最強】参考書選び方の重要ポイントを暴露します【6つある】

【参考書の選び方、完全解説します】

 

こんにちは。

現役東工大生の鼎です。

 

先日こんなツイートをしました。

 

上記を深掘りしてきます。

参考書の選び方に困っている受験生は必読ですよ。

かなえ
かなえ
それでは、下記からどうぞ。

参考書の選び方の重要ポイント

参考書の選び方は重要ですね。

 

というのも、適当に選んだ参考書だと、

「やっぱりあっちの参考書の方が良かったかな?」

「友達がやっている参考書の方が伸びそう」

↑このような迷いが生じてしまいます。

 

やはり、選んだ参考書は自信を持って使いたいですね。

 

「でも、参考書の選び方なんてわからないよ。」

↑この悩みを完全解決していきます。

ポイントは6つ。

かなえ
かなえ
順に紹介していきます。

参考書のレベルは適切か

僕が参考書選びで最も重要だと考えているのが「参考書のレベルは今の自分に適切なのか」というポイントです。

 

具体的な指標は次の通り。

分かる問題が8割以上→簡単すぎ

分かる問題が4割〜7割→適切

分かる問題が4割未満→難しすぎ

 

難関大学を目指す受験生によく見られるのが、焦りから背伸びした参考書に手を伸ばしてしまうパターンです。

自分のレベルに合わない参考書を使っていても、勉強効率は落ちますし、何より勉強していて苦痛です。

 

参考書を選ぶ際は、実際に本屋に足を運ぶなり、インターネットで調べるなりして、本当に今の自分が解くべきレベルなのかを確かめることをおすすめします。

載っている情報量は適切か

次に見て欲しいのが、「参考書に載っている情報量は適切なのか」というポイントです。

言い換えると、慣れないうちから厚い参考書を買うことはおすすめできないよってことですね。

 

参考書は一冊を極めてこそ真価を発揮します。

受験勉強を始めたての段階から量の多い参考書を買ってしまうと、やりきれない可能性が非常に高いですね。

 

これは完全に実体験で、僕は高校二年生の頃、フォーカスゴールドという分厚い数学の参考書を買って速攻で挫折しました。

 

ある程度勉強に慣れている人であれば問題ないのですが、初めのうちは完成させやすいものを選ぶことをおすすめしますね。

各教科のおすすめ参考書は後ほどご紹介します。

その参考書での成功例はあるか

次は「実際にその参考書を使って、志望校合格を達成した例はあるのか」ということです。

 

「(参考書名) 合格体験記」

↑このワードでググるといいですね。

 

やはり、受験勉強をしている中で、「この参考書で本当にいいのかな?」という不安は必ず付きまといます。

 

その際に、実際にその参考書を利用して合格を果たしている例を見れば、その参考書を信じて頑張れると思います。

 

これは余談ですが、僕が実際に使用して「学年258位→早慶・東工大合格」を達成した参考書を全てまとめた記事があります。

併せて参考にしてみてください。

【暴露】早慶・東工大に合格した実際の参考書ルート【真似してOK】こんにちは。現役東工大生の鼎です。 普段は受験の情報発信をしてますね。 「どんな勉強してましたか?」 「使用した参...

amazonのレビューは高いか

上のポイントと似ていますが、Amazonのレビューも一つの参考になります。

Amazonのレビューでは多くの利用者の評価の平均値が★として表示されるため、完成度の高い参考書が一目でわかるが◎。

 

中には信用に値しないレビューもありますが、一つの指標になることは間違いないですね。

別の参考書と重複していないか

意外と落とし穴になってくるのが、「今自分が持っている参考書と重複していないか」というポイントです。

 

受験指導をしていると、同じレベル・同じ範囲を扱った参考書を何冊も持っている受験生が多くいます。

どちらも中途半端に進んでる場合が多いですね。

 

具体例を挙げると「シス単とターゲットどっちも持っていて、まだどちらも完璧になってません」といった状況。

内容が重複している参考書に関しては、どちらか一冊が完璧になっていればそれで問題ありません。

 

労力が分散してしまうのは非常に勿体無いので、同じような参考書を持っていないかはあらかじめ確認しておくのが◎です。

その参考書を気に入るか

最後になりますが、「自分がその参考書を気にいることができるか」はなんだかんだ大事です。

  • 外見がおしゃれで好き
  • 著者の文体が好き
  • 尊敬できる人が使っている
  • 先輩から譲り受けたもの

こういった特別な思いがこもった参考書は、勉強も頑張れるもんだと思います。

 

精神論かよと思われる方もいると思いますが、僕自身かっこいい参考書はやる気になった経験があるので、侮れない要素であるということはできますね。

 

似たような参考書で悩んでいるのであれば、自分の中のフィーリングで決めてしまってOKです。


おすすめ参考書を選んでおきました

ここまでで「参考書の選び方」という本編の内容は終わりなのですが、上記6つのポイントを踏まえた上で僕が厳選した参考書をみなさんにご紹介したいと思います。

かなえ
かなえ
必読ですね。

選ばれる参考書は決まってる件

ぶっちゃけ、選ばれる参考書というのは決まっています。

 

なぜなら先ほど挙げた6つのポイントのうちの2つ

「その参考書での成功例はあるか」

「Amazonのレビューは高いか」

これらは誰から見ても一緒だからですね。

各教科のおすすめ参考書

僕が厳選した各教科のおすすめ参考書はこちら。

【断言】英語のおすすめ参考書ってどれ?【完全初学者向け】【英語のおすすめ参考書、教えます】 「どの参考書を使えばいいか分からない」 「今使っている参考書が正しいか分からない...
【東工大生が断言】数学のおすすめ参考書ってどれ?【必読ですよ】【数学のおすすめ参考書、教えます】 「どの参考書を使えばいいか分からない」 「今使っている参考書が正しいか分からない」 ...
【暴露】物理のおすすめ参考書ってどれ?【3冊で合格可能です】【物理のおすすめ参考書、教えます】 「どの参考書を使えばいいか分からない」 「今使っている参考書が正しいか分からない...
【結論】化学のおすすめ参考書ってどれ?【難易度別に解説です】【化学のおすすめ参考書、教えます】 「どの参考書を使えばいいか分からない」 「今使っている参考書が正しいか分からない...

 

ここに紹介されているものから選べば、先ほどの2つのポイントを意識する必要はないですね。

あと気にするべきは4点。

「自分のレベルに合うものはどれか」

「自分に合う情報量のもはどれか」

「自分の持つ参考書と被っていないのはどれか」

「自分が気にいる参考書はどれか」

これで最高の一冊を見つけることができるはずです。

東工大生の僕が使用した参考書

先ほども紹介しましたが、僕が実際に使っていた参考書・利用時期・偏差値推移を全てまとめた記事があります。

気になる方はこちらからどうぞ。

【暴露】早慶・東工大に合格した実際の参考書ルート【真似してOK】こんにちは。現役東工大生の鼎です。 普段は受験の情報発信をしてますね。 「どんな勉強してましたか?」 「使用した参...

選び抜いた参考書の正しい使い方

参考書の使い方についてはここで説明するとものすごく長くなってしまうので、過去の記事をまとめて紹介していきます。

用途に合わせて選んで読んでみてください。

参考書の正しい使い方

【問題集系の参考書】

参考書の進め方は、5ステップでOKです【どの科目にも、応用可能】こんにちは。現役東工大生の鼎です。 本記事のテーマは、参考書の進め方。 「参考書の使い方がわからない」 「今のまま伸びる気がし...

【単純暗記系の参考書】

【暴露】最も効率的だった暗記法を公開します【科学的根拠アリ】【最初の暗記法、暴露します】 「暗記が苦手ですぐ忘れる」 「暗記の効率が悪い気がする」 ↑上記の悩みを完全解決...

【講義系の参考書】

Forestは覚えない!?講義系参考書と問題集は勉強法が違う!! こんにちは。 現役東工大生の鼎です。 今回のテーマは「参考書」。 参考書とひとくちに言っても、膨大な種...

参考書は使い方の方が大切ですよ

「どの参考書を使うか」これは間違いなく重要です。

しかし「選んだ参考書をどのように使うか」の方がより大切になってきます。

 

適切な参考書はあくまでスタートライン。

成績を伸ばすのはこれからの努力ですね。

圧倒的努力をしていきましょう。

参考書選びはこだわるべきですね

今回参考書の選び方を6つご紹介しました。

①参考書のレベルは適切か

②載っている情報量は適切か

③その参考書での成功例はあるか

④amazonのレビューは高いか

⑤別の参考書と重複していないか

⑥その参考書を気に入るか

 

これらのポイントにはこだわりましょう。

かなえ
かなえ
チェックポイントの決定版ですね。

選び抜いた参考書は愛着がわく件

自分で選び抜いた参考書は愛着がわきますね。

自分だけの相棒を決めて、受験勉強を共に走り抜けていきましょう。

 

 

この記事を読んで新たな質問ができた。

もっと深い話を聞きたいという方に向けて、個別に質問できる環境を用意しています。

 

質問箱

鼎の質問箱

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

TwitterのDM

鼎のTwitterアカウント

 

質問の際は礼儀正しくお願いします笑

必ずの返信は約束できないので悪しからず。

 

また、サイトで書けないようなぶっちゃけ話や僕自信の過去の話などは、メールマガジンとして皆さんに発信しています!!

 

今回の記事を読んで、「もっと詳しい話が聞きたくなった。」「もっと深い話が聞きたい。」と思ってくださった方は、是非下にあるメルマガの登録フォームから登録してみてください!!

 

お金がかかることはないのでお気軽に!!

それでは今回の記事は以上になります。

お疲れさまでした!!

勉強法の完全講義

僕の知識と経験の集大成として、唯一の有料教材を作成しました。

才能なしで逆転合格するための、大学受験勉強法の完全講義」ですね。

才能やセンスに依存しない、逆転合格への最短ルートになっています。

かなえ
かなえ
一部を無料公開中

» 無料部分を読む

 

 

おすすめサービス

 

スタディサプリは、テレビCMでも有名な格安映像授業サービスです。月額980円で、業界屈指の神授業が受け放題。独学で受験に挑む中・高生の、力強い味方になってくれます。期間限定で、2週間の無料体験キャンペーン中。

» 公式サイト

» 記事の一覧

スタディサプリ進路では、各大学の資料請求・願書取り寄せが可能。「志望校について、まだよく知らない…」そんな方は、目標を具体的にするチャンスです。高校生全員に図書カードを配付中。僕も利用したサービスですね。

» 公式サイト
 » 解説の記事

進研ゼミは言わずと知れた通信教材。参考書を完成させることが苦手な人や、毎月のやるべきことを決めて欲しい人にはオススメです。スマホアプリや複数のプランなど、大企業ならではのサービスが多いことが特徴的なのかなと。

» 高校講座
» 中学講座