時期ごとの勉強法

7月の勉強は「基礎の完成+過去問に触れる」です【ゴールを再確認セヨ】

7月にやるべきこと、教えます。

「7月って何すればいいの?」

「やるべきことが多すぎて…」

「誰かビシッと教えて欲しい!」

こういった悩みを、完全に解決します。

 

この記事を読めば、7月の勉強に関する、方向性が定まりますね。

それを端的に表したツイート。

それがこちらになります。

受験生が7月にやるべき勉強は、
・基礎を終わらせる
・過去問にチャレンジ
この2つは、確実に行動するべき😌

理由は簡単で、基礎を勉強出来る期間は、だいたい夏休みまでだから。夏休みに期待しすぎると、一瞬で過ぎ去るので、今のうちから本気を出すのが◎
過去問はゴールを再確認するためです。

上記をこの記事で、さらに詳しく深掘りしていきますね。

 

7月の勉強はこれで解決です。

かなえ
かなえ
東工大生の僕が、徹底解説です

7月にやるべき勉強は「基礎+過去問」です

先ほどのツイートでも述べましたが…

 

受験生が7月にやるべきことは、

  • 基礎を終わらせる
  • 過去問にチャレンジする

この2つがマストになるのかなと。

 

それぞれなぜ必要なのか。

その理由について言及です。


7月に基礎を終えないと、ツライですね

7月の基礎の完成度は大事ですよ。

基礎に時間を使えるのは、夏休みまで

直前期に過去問を解くことや、センター試験の対策をやることを考えると、基礎だけを考えて過ごせるのは、夏休みまでで間違いないですね。

  • 夏休みまで(now)→基礎
  • 9月〜11月→応用
  • 12月→センター対策
  • 残り→私大・国立2次対策

これでいっぱいいっぱいだと思います。

 

この話をすると、

「じゃあ夏休みにやればよくね?」

こういった考えになりそうですが…

 

残念ながらこれ、勘違いです。

かなえ
かなえ
受験生には、悲報ですね…

【悲報】夏休みは、あっという間です

受験生は、夏休みを過大評価しすぎですね。

確かに大切な時期ではあります。

 

とはいえ、その期間は所詮2ヶ月弱。

残念ながら、一瞬で過ぎ去ります。

 

これは完全な実体験で、僕は夏休みにやろうと思っていたことの、3割程度しか終わらなかったですね。

かなえ
かなえ
びびりました…

「夏は受験の天王山」

この言葉も一理あります。

 

とはいえ、夏休みだけを頑張れば、めちゃくちゃ伸びることを意味しているわけではありません。

残念ですが、期待しすぎはNG。

ぼちぼち、受験モードに入りましょう

前述した通り、なんとなく受験期を過ごしていると、夏休みに大幅に計画が狂って爆死しますね。

 

考えてみて欲しいのですが…

おそらくほとんどの人が、今年の4月に想像していたよりも、現時点の学力は伸びていないと思います。

 

つまり、自分が思ったよりも大幅に努力しないと、想像通りには伸びません。

受験はあまくないですね。

失敗から、学ぶべき。

かなえ
かなえ
厳しいですが、事実です。

 

周りも徐々に受験モードに入り始るわけですが、そうなると差をつけることが難しくなりますね。

今日から本気を出すべきかなと。

 

各教科の基礎の参考書はここ。

【独学で成績UP】大学受験の参考書まとめ【おすすめ+使い方で解説】【おすすめの参考書、教えます】 「おすすめの参考書が知りたい」 「選び方や進め方も気になるし...」 参考書は...

勉強法はここから確認しましょう。

大学受験の勉強法をまとめました。【知識ゼロ→志望校合格への方法】【大学受験の勉強法、完全網羅です】 「大学受験の勉強法が分からない...」 「今のやり方であっているか不安」 「頑...

過去問を解くと、ゴールが見える話

過去問を解くと、ゴールが明確化します。

今過去問を解くと、リアル度が増します

志望校の過去問を見たことのある受験生も多いと思いますが、おそらくいまいちピンとこなかったはず。

少なからず勉強を重ねた今。

改めて過去問を解くと、違う印象を受けるはず。

 

受験の最初期

→過去問の問題を見ても意味不明

→解説を読んでも、変わらず意味不明

 

7月の過去問演習

→過去問の問題は、まだ解けない

→解説を読むと、意外とわかる

→自分に足りない部分が明確化

だんだんと受験という世界が見えてきた今だからこそ、目指す先を再確認すべきですね。

過去問がないと、必要努力量を間違える

目指す先が不明瞭だと、そこに至るまでに必要な努力量を見誤りますね。

なんとなく努力した。

→間に合いそうにない

→やっぱり才能がなかったのか

こうなる受験生は多いですが、僕が思うに目指すべき地点それに必要な努力量これが見えていなかったのかなと。

かなえ
かなえ
もったいない…

 

僕もこの経験はあって、1日5時間勉強しておけば、実際なんとかなるだろ。

結構限界で努力してるし。

そう思っていた時期もありました。

 

過去問を解いてみると。

いや…これ、間に合わん。

そう自覚すると、不思議と自分の限界の努力量も増えます。

 

結果、5時間じゃ少なく感じるまでに。

自分の中の基準が上がりますね。

 

少し厳しいツイートですが、これを胸に刻みましょう。

スミマセン…結果が出ていない人は、行動の基準が低すぎかもです。厳しいですが、事実かなと。1日5時間の勉強を、頑張ったと思うのか、普通だと思うのか、少ないと思うのか。この時期の僕は、5時間勉強だったら萎えてましたよ😌
それで、勝ちたい人に勝てますか?
受かりたい大学には、受かりますか?

なんとなく現実逃避。

これもいいかもしれませんが、気付いたときに、もう完全に積んでいたら悲しいので、このあたりで一度現実を見るべきかなと。

ゴールを見据え、受かる受験生になろう

現実を見るのはツライですね。

自分なりに努力はしている。

でも、間に合わなそう。

これは誰もが経験します。

 

重要なのは、そのタイミング。

  • 改善できる時期なのか
  • 積んでしまっているのか

7月は、ちょうどその境目かもですね。

 

ゴールを見据え、圧倒的に努力です。

質問は、下記のいずれかから可能。

【TwitterのDM】※推奨

一番確実に返信できると思います。

→ 鼎のTwitterアカウント

 

【質問箱】

匿名を希望する方はこちらからどうぞ。

→ 鼎の質問箱

 

【お問い合わせフォーム】

メールでの返信を希望する方はこちら。

→ お問い合わせフォーム

 

質問の返信はお約束できません。

最低限の礼儀は踏まえた上で、質問をお願いしますね。

 

それでは、この辺りで。

みなさん、お疲れ様でした。

勉強法の完全講義

僕の知識と経験の集大成として、唯一の有料教材を作成しました。

才能なしで逆転合格するための、大学受験勉強法の完全講義」ですね。

才能やセンスに依存しない、逆転合格への最短ルートになっています。

かなえ
かなえ
一部を無料公開中

» 無料部分を読む

 

 

おすすめサービス

 

スタディサプリは、テレビCMでも有名な格安映像授業サービスです。月額980円で、業界屈指の神授業が受け放題。独学で受験に挑む中・高生の、力強い味方になってくれます。期間限定で、2週間の無料体験キャンペーン中。

» 公式サイト

» 記事の一覧

スタディサプリ進路では、各大学の資料請求・願書取り寄せが可能。「志望校について、まだよく知らない…」そんな方は、目標を具体的にするチャンスです。高校生全員に図書カードを配付中。僕も利用したサービスですね。

» 公式サイト
 » 解説の記事

進研ゼミは言わずと知れた通信教材。参考書を完成させることが苦手な人や、毎月のやるべきことを決めて欲しい人にはオススメです。スマホアプリや複数のプランなど、大企業ならではのサービスが多いことが特徴的なのかなと。

» 高校講座
» 中学講座