受験生の生活習慣

受験生の睡眠に関する悩みを、5記事で完全に解決【勉強の質が上がる】

睡眠に関する悩みを、完全に解決。

「自分に合った睡眠時間を知りたい」

「受験生は、朝型にするべき?」

「日中眠くてどうしようもない…」

睡眠の質が低いと、勉強にもかなりの悪影響が出ますね。

  • 適切な睡眠をしている人
  • 睡眠に関して悩んでいる人

同じレベルの受験生でも、差がつくかなと。

 

とはいえ、心配する必要はゼロですね。

睡眠に関する悩みは、このまとめで完全解決。

 

  • 極度の夜型
  • ロングスリーパー
  • 寝てる時以外眠い

上記の三重苦を背負いながらも、早慶・東工大に現役合格した僕が、自分の知識をすべて公開。

僕の経験が役に立てば、嬉しいです。

 

今回の内容は僕の過去記事のまとめ。

後々詳しく記事を紹介しますが、気になる情報が決まっている方は、下記からすぐに読むことができます。

(クリックで過去記事に飛びます)

睡眠に関する悩みは、全解決かなと。

 

それでは、各記事を詳しく紹介していきます。

受験生の睡眠の悩みを、解決する記事の紹介です

まずは普段の睡眠から。

  1. 受験生の適切な睡眠時間
  2. 受験生は朝型であるべきか

それぞれを解決する記事を紹介。

受験生がとるべき、適切な睡眠時間を解説です

受験生がとるべき、適切な睡眠時間。

当然これは、人によりますね。

とはいえ、最近の研究では、人の睡眠のタイプは4つに分類できることがわかっています。

 

それぞれのタイプは何時間寝るべきか。

上記の情報はもちろんのこと、

  • 何時頃寝て、何時頃に起きるべきか
  • 一番頭がはたらくのは、何時頃か

ここまで、詳しく言及してみました。

 

この記事を読んでもらえれば、自分に適した睡眠時間が何時間なのかが、サクッと理解可能です。

【成績UP】受験生の適切な睡眠時間は何時間?【タイプごとに解説します】こんにちは。現役東工大生の鼎です。 本記事は、睡眠時間で悩む受験生向け。 受験生って一日何時間寝ればいいの? 今の...

 

受験生は、睡眠時間を削る必要ゼロ。

受験生が睡眠時間を削らなくていい理由。

睡眠時間を削ると起こる、恐ろしい事象。

これらも上記の記事内で解説しています。

 

朝型vs夜型 ←科学的根拠+実体験で決定します

僕も高校生の時によく言われましたが、

「受験生は、朝型にするべきだ!」

一度は聞いたことがある人も多いはず。

 

もともと朝型の人は、特に悩むことはないと思いますが、問題は夜型の人。

できれば生活リズムは変えたくない…

これが多くの人の本音だと思いますね。

 

朝型に無理してでも変えるべきか。

  • 研究から導かれた科学的根拠
  • 超絶夜型人間の僕の実体験

両方のアプローチから、結論に迫りました。

【常識を疑え】受験生は朝型の方がいいの?【夜型の人必見です】 【受験生の正しい生活リズム、教えます】 「受験生はやっぱり朝型の方がいいの?」 「夜型なんだけど、それでも無理やり変...

 

朝型に変えるか悩んでいる受験生は、この記事を読んでもらえれば、悩みを完全に解消できるかなと。

 


勉強中に眠くなる受験生の、解決策を教えます

普段の睡眠の次は、日中について。

  1. おすすめの昼寝の方法
  2. 昼寝以外の眠気の対処法

こちらも2記事で詳しく解説します。

眠い場合は、昼寝をするのがおすすめです

眠くて勉強に集中できない!

これに対する最強の対処方は、寝てしまうことですね。

 

とはいえ、昼寝は意外と危険。

方法を間違えると、逆に午後の効率が下がることもあります。

  • 昼寝は何分が最適なのか
  • コーヒーと組み合わせる裏技
  • 昼寝後、すぐ作業に戻るコツ

ここまで詳しく解説してみました。

 

この記事を最後まで読めば、明日から超絶に効果的な昼寝を行うことが可能ですね。

【昼寝は何分?】勉強に効果的な、昼寝の方法を解説【コツが3つある】適切な昼寝の方法、完全解説します。 「寝ている時間以外、常に眠い」 「午後の作業に集中できない...」 「正しい昼...

 

ちなみに、僕は今でも昼寝します。

完全なる実体験からの記事なので、かなり参考になる記事なのでは?と自負しています。

 

昼寝できない場合の、対処法も解説しました

確かに昼寝は最強の方法。

とはいえ、勉強中に眠くなる際に、いつも昼寝が可能な訳ではないですよね。

  • 学校の授業中
  • どうしても時間がない作業
  • 寝息を立てられない自習室

こういった場所では、昼寝は難しいです。

 

そんな状況でもすぐに実践可能な、勉強中に眠くならないコツを3つ紹介しています。

勉強中に眠くならない方法を「科学的+実体験」から紹介【3つある】 こんにちは。 現役東工大生の鼎です。 勉強中に眠くなる... 永遠の悩みですよね。 大学受験だけ...

 

もちろん、睡眠の質を上げるのが優先。

とはいえ、どうしても睡眠時間を削らなければいけないときや、勉強中に眠くなるときは往々にしてありますね。

そんな時に、参考にしてほしい記事です。

 

眠すぎる朝の勉強の、コツをすべて公開しました

最後に紹介するのは、朝の勉強の記事。

朝の勉強は、眠すぎてツライですね。

 

そんな朝の行動は、意外と大切な時間。

その時間の使い方で、一日に出せるパフォーマンスの質が、決まっているかもです。

 

先日に、こんなツイートをしました。

眠い朝の勉強は…
【結論】脳死で勉強です。

朝眠い中あれこれ考えるのは大変🤧

「何勉強しようかな」
「昨日なにやったっけ?」
「何時まで勉強しよう」

これらは小さな悩み事に見えるけど、脳の貴重なリソースを使ってる。

前日にやることを決めておき、朝起きたら脳死でこなして圧倒的成長😤💪

これがほぼほぼ言いたいことですね。

ツイートは、下記記事で深掘りしました。

【眠い...】受験生の朝の勉強は頭を使うな!?【脳死で勉強です】こんにちは。 現役東工大生の鼎です。 受験生のみなさん。 朝の時間、上手に使えていますか。 そんな僕...

 

ここまで気を使う受験生はごく少数。

だからこそ、ここまで意識して行動する人は、圧倒的に成長していきますね。

 

今回紹介した記事は5つでした。

ほぼほぼこの記事で疑問は解決かなと。

 

まだ質問したいことが残っている。

睡眠に関する悩みが、解決できていない。

その場合は、下記のいずれかから質問可能。

【TwitterのDM】※推奨

一番確実に返信できると思います。

→ 鼎のTwitterアカウント

 

【質問箱】

匿名を希望する方はこちらからどうぞ。

→ 鼎の質問箱

 

【お問い合わせフォーム】

メールでの返信を希望する方はこちら。

→ お問い合わせフォーム

これで今回の記事は以上にしようかなと。

最後まで読んでくれた方は、ありがとうございました。

勉強法の完全講義

僕の知識と経験の集大成として、唯一の有料教材を作成しました。

才能なしで逆転合格するための、大学受験勉強法の完全講義」ですね。

才能やセンスに依存しない、逆転合格への最短ルートになっています。

かなえ
かなえ
一部を無料公開中

» 無料部分を読む

 

 

おすすめサービス

 

スタディサプリは、テレビCMでも有名な格安映像授業サービスです。月額980円で、業界屈指の神授業が受け放題。独学で受験に挑む中・高生の、力強い味方になってくれます。期間限定で、2週間の無料体験キャンペーン中。

» 公式サイト

» 記事の一覧

スタディサプリ進路では、各大学の資料請求・願書取り寄せが可能。「志望校について、まだよく知らない…」そんな方は、目標を具体的にするチャンスです。高校生全員に図書カードを配付中。僕も利用したサービスですね。

» 公式サイト
 » 解説の記事

進研ゼミは言わずと知れた通信教材。参考書を完成させることが苦手な人や、毎月のやるべきことを決めて欲しい人にはオススメです。スマホアプリや複数のプランなど、大企業ならではのサービスが多いことが特徴的なのかなと。

» 高校講座
» 中学講座