常識を壊す思考法

【裏ワザ】受験の新常識を、8つ紹介します【古い情報は、捨てるべき】

「今まで常識に従ってきた」

「でも、受験の裏ワザが知りたい」

「皆知らない情報ってないの?」

そう思ったこともあるはず。

受験勉強を一発で攻略するような、神がかった裏ワザは存在しません。

しかし、世間一般で正しいと思われている常識が、実は誤りだということはたくさんありますよ。

 

今回紹介する内容は以下の通り。

重要な過去記事をまとめました。

(クリックですぐに読めます。)

 

独学をしつつ、自分の頭で考えて、実践に移したからこそ得た経験。

これをすべて公開します。

かなえ
かなえ
完全な、実体験。

それでは、本編に入りましょう。

【裏ワザ】受験の新常識を紹介します

以下で紹介する記事は、あなたの受験の常識を変えて、他の受験生と差をつけるきっかけになります。

これを逃す手はないですね。

書いて覚える勉強は、効率が悪いです

小学校からの教育で身についた常識。

「勉強 = 書くこと」

勉強を始めようと思ったら、まずは机に座って、鉛筆とノートを取り出す。

 

誰もがやっている、普通のことですね。

 

しかし、冷静に分析してみると、書く勉強には無駄が多いです。

脳死で書いて勉強していると、知らず識らずで損するかもですよ。

 

その理由を論理的に解説した記事。

それがこちらですね。

「書く vs 読む」効率的なのは、読む勉強です【無駄がない】【書く vs 読む ←結論を出します】 「書くのと読むのはどちらが効率的?」 「今の勉強方法であってますか?」 ...

 

「書かないと覚えられない…」

↑上記の人でも読む価値ありですよ。

 

自分の中の、常識が変わりますね。

 

テスト中の見直しは、する必要がない話

 

見直しは絶対にした方がいい。

見直しの時間を計算するべき。

↑これも一見正しそうですね。

残念ながら、テスト中の見直しは、する必要がない場合もあります。

むしろ逆効果の可能性ありですよ。

 

よくよく考えてみてください…

見直した結果、点数が下がった…

そんな経験、あるはずです。

かなえ
かなえ
僕も無限に経験済み。

 

なぜ見直しが逆効果になるのか。

見直しするべきでない科目とは。

過去の記事で、すべて解説しています。

【新常識】テスト中の見直しは、不要ですよ【逆効果になる可能性あり】 「テスト中、見直しの時間がない」 「見直しの具体的な方法を知りたい」 ↑これらの悩みは理解できます。 ...

 

見直しするべきでない科目とその理由が理解できれば、その時間を問題を解くことに使えますね。

かなり、実践的な裏ワザです。

 

読書は、やらなくてもOKですよ

これは炎上するかもしれませんが…

  • 読書は読解力をあげる
  • 読書は国語力をあげる
  • 受験生は、読書すべき

↑これらすべて、正しくないですね。

 

受験生は読書しなくてOK。

断言します。

他にやるべきことが多いですね。

 

なぜ、読書をするべきでないのか。

読書よりも優先するべきことは何か。

これらは過去記事で詳しく話しています。

【悲報】読書は受験に効果ナシと断言します【優先度が低いという話】 「国語が苦手だから読書しなきゃ」 「先生にも勧められたし...」 「でも、本当に効果あるの?」 「読書は国...

 

不要なのは、読書だけではありません。

  • 新聞を読む
  • 大学範囲を勉強する
  • 洋画を字幕で見る

↑こういった行為は、避けるべき。

反論は認めますが、意見は変わりません。

 

志望校の対策講座は、とらなくて大丈夫です

予備校に必ずある講座。

  • 〇〇大学の数学
  • △△大学の英語

こういった講座は取る必要なし。

たとえ志望校であってもですね。

 

自分の志望校の名前が入っている講座だと、なんとなく受講しなきゃいけない気がしますね。

ライバルに引けを取るまい。

そう考え、受講する人が大半かなと。

かなえ
かなえ
気持ちは完全に理解可能

 

とはいえ、それと実際に受講すべきかは別問題。

その理由は、この記事で詳しく話しています。

予備校の、志望校対策講座は不要です【もっとやるべきことがある】 「対策講座ってとるべき?」 「受けた方がいいような...」 「でも、やること多いしなぁ」 予備校の志望校対...

 

大学受験で成功するのは間違いなく少数派。

周りに流されて生きているだけでは、圧倒的な成果を出すことが難しいですね。


信じられている常識は、正しくない場合も多い件

先ほどよりもう少し視野を広げて。

大学受験全般に言える常識も変えますよ。

脳死で常識に従うのはNGですね。

授業だけでは、成績は伸びません

誰もが受けているであろう授業。

当然、理由は成績を伸ばすためですね。

確かに、授業にはメリットがたくさんあります。

間違いなく、有益ですね。

 

しかしながら、授業を受けるだけでは、成績は伸びません。

言い換えれば、授業中に成績は1mmも伸びてないですね。

 

  • 授業の本当のメリットは何か
  • なぜ授業で成績は伸びないか
  • どうしたら成績は伸びるのか

これらを解説した記事がこちらです。

【価値アリ】授業を受ける意味は3つある【独学では、得られない】 「授業を受ける意味ってなに?」 「独学でいい気もするけど...」 「授業を受けているけれど、実はいまいち利点をわかっ...

 

予備校で講座だけ受講して満足。

これが一番危険な勉強法ですね。

手遅れになる前に、授業の本質を理解して、対策を打つべき。

「浪人生=伸びにくい」は嘘です

これも常識化しているイメージ。

「浪人生 = 伸びない」

確かに、現役生よりも経験を積んでいるため、センスが落ちていたり、伸びにくい状況に見えるのも理解できます。

 

とはいえ、事実からは程遠いですね。

 

浪人生だろうが、現役生だろうが。

適切な勉強をすれば伸びますし、間違った努力をいくら継続しても、伸び悩むのは一緒です。

そもそも、1年やそこらで、人間の脳の構造が変わるわけがないですね。

かなえ
かなえ
当然といえば当然。

 

浪人が伸びないイメージの理由

どうすれば浪人生でも伸びるか

これらはこの記事で解説しました。

「浪人生=伸びにくい」は正しくない話【心配する必要はゼロですよ】 「浪人生って不利だよね」 「頭固くなってるし...」 「理系科目のセンス落ちたなぁ」 このように考える人も...

 

浪人生は、何かと不安になりますね。

伸びに関しては、心配する必要ゼロですよ。

 

難関大学は、凡人でも逆転合格可能です

早稲田や慶應は天才の行くところ。

世間的には、そんなイメージがあります。

これは完全に勘違いですよ。

凡人でも、難関大の合格は可能です。

 

特に僕がおすすめなのは、

  • 東京大学
  • 東京工業大学
  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学

この4大学ですね。

どれも一流大学と呼ばれる大学ですが、誰でも目指す価値はありです。

いや…自分には無理すぎる…

気が引ける気持ちもわかりますが、そこで挑戦してみるかが、人生を変えるかもしれませんよ。

 

かなえ
かなえ
身のほど知らずでOK

 

少しでも挑戦したいと思った人へ。

この記事で、背中を押しますよ。

【炎上】おすすめの大学は「東大・東工大 ・早慶」です【コスパがいい】 「志望校が決まらない...」 「入ってから後悔したくないし」 「おすすめの大学を知りたい」 上記の層に、個...

 

誰でも、ビリギャルになれる可能性はあります。

挑戦してみることに、価値がある。

 

指定校推薦も、立派な作戦ですよ

何かと否定されがちな指定校推薦。

一般受験組がまだ受験を戦っている中で、一足早く遊び呆ける。

自分より学力が低い人が、自分の行きたい大学に推薦で合格。

やりきれない気持ちもわかります。

 

しかし、僕は指定校推薦も賞賛しますね。

れっきとした制度ですし、立派な作戦です。

それに良いも悪いもないですね。

言葉を選ばずに言ってしまうと、合格した人が正義なのかなと。

指定校推薦を「うざい」や「ずるい」と思うのはNG【気持ちは分かる】こんにちは。現役東工大生の鼎です。 本記事は、指定校推薦組に対して、思わず「うざい」と思ってしまう人向け。 「指定校推薦...

 

…そうはいっても、僕も一般受験組。

やはり、何か感じるものはありました。

やり場のない苛立ちに狩られている。

そんな受験生に、読んでほしい記事です。

 

今回は、大学受験に関する常識に、独自の視点からメスを入れていきました。

思考を変えると、爆伸びする可能性あり。

貪欲に学ぶ姿勢が大切ですね。

 

そしてそれより大切なのが、自分で常識に疑ってかかること。

これは難しいです。

僕も全然できてないですね。

でも、日々意識して、様々なことに疑問を持つことが重要なのかなと。

一緒に成長していきましょう。

 

今回は以上です。

何かご不明な点等ございましたら、TwitterのDMやお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください!!

【TwitterのDM】※推奨

一番確実に返信できると思います。

→ 鼎のTwitterアカウント

 

【質問箱】

匿名を希望する方はこちらからどうぞ。

答える確率は、かなり低いです

→ 鼎の質問箱

 

【お問い合わせフォーム】

メールでの返信を希望する方はこちら。

→ お問い合わせフォーム

皆さんの質問や、記事に対する意見。

これが悪い部分の指摘であっても、それを参考に改善していくことができます。

返信を約束することはできませんが、全てに目を通していますよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ぜひ、他の記事にも目を通してみてください。

ではでは、お疲れ様でした。

勉強法の完全講義

僕の知識と経験の集大成として、唯一の有料教材を作成しました。

才能なしで逆転合格するための、大学受験勉強法の完全講義」ですね。

才能やセンスに依存しない、逆転合格への最短ルートになっています。

かなえ
かなえ
一部を無料公開中

» 無料部分を読む

 

 

おすすめサービス

 

スタディサプリは、テレビCMでも有名な格安映像授業サービスです。月額980円で、業界屈指の神授業が受け放題。独学で受験に挑む中・高生の、力強い味方になってくれます。期間限定で、2週間の無料体験キャンペーン中。

» 公式サイト

» 記事の一覧

スタディサプリ進路では、各大学の資料請求・願書取り寄せが可能。「志望校について、まだよく知らない…」そんな方は、目標を具体的にするチャンスです。高校生全員に図書カードを配付中。僕も利用したサービスですね。

» 公式サイト
 » 解説の記事

進研ゼミは言わずと知れた通信教材。参考書を完成させることが苦手な人や、毎月のやるべきことを決めて欲しい人にはオススメです。スマホアプリや複数のプランなど、大企業ならではのサービスが多いことが特徴的なのかなと。

» 高校講座
» 中学講座