その他重要な思考法

【悲報】勉強に王道はあるけど、それが難しい話【みんな途中で諦める】

こんにちは。現役東工大生の鼎です。

 

僕は受験の王道を歩いてきました。

その結果、成績が爆伸びしましたね。

「勉強は王道を行くべきなの?」

「裏ワザがあれば、教えて欲しい」

「でも、地道な努力しかないか…」

一度はこんな想像もしたことあるはず。

 

僕の結論は、すでにツイートしました。

勉強に王道は存在するか
→ YES
勉強に近道は存在するか
→ 微妙
✔同じ内容を繰り返す
✔基礎から積み上げる
✔分析→改善をまわす
上記は、誰にでも効果がある、王道の勉強スタイルの例です。しかし、受験生の多くはできていません。当たり前のことを当たり前にやる。それだけで相対的に近道ですね😌

上記の内容を、深掘りしていきますね。

 

少し記事の中身をネタバレしてしまうと

記事の内容
  1. 王道の勉強とは、なにか
  2. 勉強に近道は存在するか
  3. どうすれば、近道できるか

上記の内容を、詳しく解説。

最後まで読んでいただければ、明日からの勉強の効率が完全に変わります。

勉強に王道はあるけど、それが難しい話

王道を行くのは、難しいです。

勉強において、王道は存在します

「大学受験は、王道の勉強をしろ」

「勉強に、近道なんてものはない」

↑一度は言われたことのあるセリフ。

これに関しては、僕も概ね賛成ですね。

 

王道の勉強は存在します。

誰もが正しいと認める勉強方法。

例えば、下記のようなもの。

  • 同じ内容を繰り返す
  • 基礎から積み上げる
  • 分析→改善をまわす
  • 圧倒的な努力量をこなす
  • 適切な休憩をはさむ
  • アウトプットをする
  • ひとつひとつ完璧にする

これらは、誰でも結果が出る勉強。

覚えておいて、損なしですね。

 

残念ですが、勉強において、一瞬で成績が伸びるチートはありません。

僕も一時期探してましたが…

結論、王道の勉強が最速です。

あたりまえのことを、あたりまえにするのが難しい

先ほどの王道の勉強方法を見て、

「あたりまえじゃん」

そう思った人も、多いはずですね。

確かに、ごくごく一般的な勉強法です。

もしかしたら、あなたの期待していた答えではなかったかもしれません。

 

とはいえ、先ほど挙げた王道の勉強。

あたりまえのことをやる切れるのは、全体のごく一部ですよ。

 

例えば、英語の勉強を想像してください。

英単語帳は、1冊覚えるべき

これはあたりまえの話です。

しかし、入試までに単語帳を1冊覚え切れる人は、難関大の受験生でも半分くらいでしょう。

王道 = みんなできる勉強

そうとは限らないのが、ポイントですね。

 

確かに、勉強に近道はありません。

しかし、90%以上の受験生が、当たり前のことができていない。

つまり、遠回りをしているわけです。

 

適切に王道さえ歩めれば…

実質的に、近道することも可能ですね。

受験生としてあたりまえのことをやる。

これだけで、上位10%に入れますよ。


第一志望に受かるには、少数派になる必要アリ

みんなと同じじゃ、受かりません。

志望校に受かるのは、少数派です

もう少しこの話を掘り下げていきます。

繰り返しですが、「王道を行く=周りと同じ勉強をする」ではありません。

そもそも、周りと同じではダメなのです。

なぜなら、志望校に受かるのは少数派だから。

 

最初に行きたいと思った大学に行ける人。

これは全体の1割もいません。

  • 勝負して、落ちたり
  • 第一志望を下げたり
  • 受験そのものをやめたり

いずれにせよ、周りと同じことだけやっているのでは、少数派になれることはほぼ皆無。

生まれつきセンスのある人のみですね。

 

そうでない人は、なんらかの工夫が必要。

どうにかして、少数派に入る必要があります。

少数派になるための方法は、2つある

生まれつき少数派に入れるような、特殊な能力がない人。

もちろん僕もそうです。

この場合、少数派になる手順は2つ。

  1. 努力の量で、上位1割になる
  2. 勉強方法で、上位1割になる

上記のどちらかで、勝負しましょう。

 

どちらも受かるそうに入ることは可能。

とはいえ、おすすめは後者。

勉強方法で、差別化を図るのがいいです。

勉強時間での勝負は、ハードモード

誰よりも勉強して、少数派になる。

この差別化は、割と失敗しやすいです。

なぜなら、同じことを考えている人が、世の中に大量に存在するからですね。

 

中学生の頃から大学受験の勉強をしている、超絶特権階級の方々も存在します。

その選択をした時点で、ハードモード。

 

もちろん、勉強時間が不要なのではなく

❌頑張れば、少数派になれる

⭕️頑張らないと、受からない

⭕️長時間の勉強は、大大前提

特に難関大学と呼ばれる大学の受験生は、当然のように1日中勉強しています。

 

本当に上位数パーセントの層(12時間以上の勉強の継続が余裕)であれば、勉強時間でのゴリ押しも可能。

とはいえ、多くの場合は、

勉強時間も勉強法もそつなくこなす

こういったコスパのいい人に抜かれて、メンタル面でよろしくないですね。

 

僕を含めた凡人は、他の活路を見出すべき。

努力しつつ、勉強法を学びましょう

他の受験生と比べて少数派になる。

この最も簡単な方法。それは、

正しい勉強法を学ぶこと

ぶっちゃけ、ほぼチート級です。

 

もちろん圧倒的な努力量が前提。

行動していないのにも関わらず、質を追い求めても意味がありません。

とはいえ、その量をこなしていく中で、勉強法を意識するかしないかは、最終的に大きな差を生み出します。

 

前述した通りですが、

  • 同じ内容を繰り返す
  • 基礎から積み上げる
  • 分析→改善をまわす
  • 圧倒的な努力量をこなす
  • 適切な休憩をはさむ
  • アウトプットをする
  • ひとつひとつ完璧にする

これだけのことを確実にこなすだけで、同じ勉強時間でも結果が全く変わってきますね。

多くの人が、深く考えることを避けているからこそ、意識すると少数派に入れますよ。

王道を行き、志望校合格です

ここまで、いかにも「努力 or 効率」のように書きましたが、当然どちらも少数派になれれば最強です。

それは逆転合格を可能にしますね。

 

簡単なことではありませんが、

✔️正しい勉強法で、少数派になる

かつ

✔️さらにその中で、努力量で勝つ

これができれば、今現在ある志望校とのギャップを、最速で詰めることができます。

今順調な人であれば、より高みへ。

 

誰よりも頭を使って日々を過ごしていれば、いつかとんでもない場所に到達できますよ。

その一歩を、踏み出しましょう。

 

一歩目をサポートする記事はこちら。

【圧倒的な努力を継続する方法】

努力を継続するコツを、「考え方+具体的な方法」で解説【記事8つ】 「行動が必要なのは知ってる...」 「でも、なかなか行動できなくて」 「メンタル面での弱さを直したい」 メ...

【勉強法に関する知識のすべて】

大学受験の勉強法をまとめました。【知識ゼロ→志望校合格への方法】【大学受験の勉強法、完全網羅です】 「大学受験の勉強法が分からない...」 「今のやり方であっているか不安」 「頑...

 

今回の記事は、これで以上ですね。

最後まで、ありがとうございました。

何かご不明な点等ございましたら、TwitterのDMやお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください!!

【TwitterのDM】※推奨

一番確実に返信できると思います。

→ 鼎のTwitterアカウント

 

【質問箱】

匿名を希望する方はこちらからどうぞ。

答える確率は、かなり低いです

→ 鼎の質問箱

 

【お問い合わせフォーム】

メールでの返信を希望する方はこちら。

→ お問い合わせフォーム

勉強法の完全講義

僕の知識と経験の集大成として、唯一の有料教材を作成しました。

才能なしで逆転合格するための、大学受験勉強法の完全講義」ですね。

才能やセンスに依存しない、逆転合格への最短ルートになっています。

かなえ
かなえ
一部を無料公開中

» 無料部分を読む

 

 

おすすめサービス

 

スタディサプリは、テレビCMでも有名な格安映像授業サービスです。月額980円で、業界屈指の神授業が受け放題。独学で受験に挑む中・高生の、力強い味方になってくれます。期間限定で、2週間の無料体験キャンペーン中。

» 公式サイト

» 記事の一覧

スタディサプリ進路では、各大学の資料請求・願書取り寄せが可能。「志望校について、まだよく知らない…」そんな方は、目標を具体的にするチャンスです。高校生全員に図書カードを配付中。僕も利用したサービスですね。

» 公式サイト
 » 解説の記事

進研ゼミは言わずと知れた通信教材。参考書を完成させることが苦手な人や、毎月のやるべきことを決めて欲しい人にはオススメです。スマホアプリや複数のプランなど、大企業ならではのサービスが多いことが特徴的なのかなと。

» 高校講座
» 中学講座