全教科に共通する思考法、勉強法

2018年10月20日

こんにちは、鼎です。今日は受験において、、、っていうよりも何かを成し遂げる事においてめっちゃ重要な事をまとめたので、長い記事になるんで、何度も読み直して思考法を自分の中に落とし込んで欲しいと思います。

受験勉強をしていくにあたって絶対に忘れないで欲しい事を3つに分けて話していきます。

基礎って大事だぜって話

まず1つ目、勉強ってのは基礎が鬼大事なんだよって話です。え?当たり前だって?私からすれば殆どの受験生が基礎の重要性を全く分かってないですね。

例えば英語。多分殆どの人が単語帳1冊すら終わってないですよね?僕から言わせたらなんでそんな状態で長文読んでんのって話なわけですよ。

奇跡的に分からない単語が被らず1日5個ずつ出てきて、365日全く忘れない頭を持ってたとしても2000語行かないんですよ?英語が母語話者でない私達は単語と文法と解釈を学んではじめて長文というものが完全に理解できるわけです。

周りの人で単語帳1冊を何回も何回も繰り返して、ぼろぼろにして初めてスタートラインなんですよね。

数学だって同じです。まずは解法パターンを覚えなきゃお話にならん訳ですよ。私は東工大数学で250/300を叩きだしましたが、(受験)数学がセンスの教科とは一回も思った事はないですね。

数学や物理とてセンス関係無しに正しい勉強をすれば伸びるようにできてるわけです。

解法パターンが理解できなかったら中学数学まで、それも分からなかったら算数まで戻らなきゃ未来永劫できるようにはならないわけです。

しかもこれがなかなかプライドが許してくれないもんだと思います。

でも今戻らなかったら今後ますます基礎に戻りにくくなるのはわかると思うんですよね。いつも今が戻るべきタイミングなんです。

詳しくは各教科の勉強法で話しますが、勉強というのは基礎から積み上げるのが結果最速で成績が伸びるもんなんです。でも世間の受験生は焦りからか背伸びをしていきなり長文や難しい問題集に手を出すわけ。だからこそ今まだ間に合う段階で基礎から固めていけば、結果的に他を置き去りするスピードで成績は伸びます。

背伸びのした勉強をしているなと少しでも思う方は是非当サイトの各教科の勉強法を覗いて見てください。

少しでも基礎の重要性に興味を持ってくれたら嬉しいです。

ゴールまでの道見えて無さすぎ問題

次、本当の意味で計画的になろうぜって話です。この記事を読んでいる受験生で既に志望校の赤本の問題を見た事がある人はどのくらいいるでしょうか。そして本番までに必要な勉強を逆算して入試まで何をいつまでに勉強するか決めている人はどうでしょうか。

これは本当に大切な事なのですが、受験生が目指すべきところは志望校の入試本番で合格最低点を超えることただその1点です。それが出来れば毎日YouTube見ててもいいわけです笑毎日何時間勉強するとかそれ自体に意味は無いんですよ。

いますよね、毎日びっちり計画を立ててこなして満足してる人。それ、入試本番までの道、見えてますか?

計画なんてガチガチに決めてもなかなか上手くいかないもんです。だいたいでいいんですよ。方向さえあってれば間違いなく前には進みます。

でも違う方向に進んでいったらどんなに早く行っても到着しないわけですよ。これが恐ろしい。

東京から北海道に向かう時、飛行機に乗ったって沖縄に出発したら到着できないですよね?でも取り敢えず北へ歩いていったらいずれ到着するわけですよ。

これと同じで勉強もまず向かうべき目的地を確認するのが大切です。志望校について徹底的に調べてください。

彼を知り己を知れば百戦殆ふからず。

有名な孫子の言葉です。自分と敵を知れば戦に必ず勝てるという意味があります。

まず今の自分の実力を知る。背伸びをせず冷静に分析する。

そして敵を知る。志望校のリサーチを徹底する。

このふたつの点を結んだ線分が最短の勉強法です。

霧の中を歩いているように、毎日目の前にある勉強が目的となってしまわないようにしてください。

目的は志望校に合格することであって、勉強はそのための手段でしかないわけです。

その手段は自分で選ぶことができる。

これは3つ目にも繋がる話なのですが、他人から言われた勉強だけをしてたら道を見つけるなんて不可能なんです。自分の歩く道は自分で見つけないと努力は平気で裏切ります。

自分で決めないと成長もくそもないよって話

そして最後に、自分の人生自分で決めようぜって話です。塾の先生、学校の先生、友達、インターネット、色んな情報を聞いて取り敢えずやってみたけど結局上手くいかなかった。そんな話いくらでも転がってます。

何も考えず言われたことをやってみた結果落ちた時、心の底からやりきったって思えますか?

受験の指導者というのは、自分で自分の脳みそをフル回転させて本当に信用できる、尊敬できる人を選ばなければならないわけです。

その人と決めた人の言うことは全て聞く、ほかの人の指導と矛盾してもその人の言っていることを信じ抜く。

成功するにはこの姿勢が大切なわけです。

幸いにも今の世の中には参考書という便利な物がすぐ手の届く場所にあります。あなたは自分の決めた志望校に自分のやり方で自分の道具で挑む事ができる。

そして指導者が現実に授業をしてくれなくても、その人の言っていることを実践することができる。

自分の頭で考えて、自分で選択したからこそ得られるものは人生の糧となります。

周りに流されてばかりの人になって欲しくないと切に思っています。

独学については深く掘り下げた記事があるのでご覧ください。かなり気持ちのこもった記事になってます。

今の世の中は本当に便利ですよね。

自分の知りたいことや知りたい人についてインターネットを通して情報を得られる時代です。

一昔前だったらどうだったでしょう。

最初に出会った指導者がハズレだったらもうそこで諦めなければならなかったはずです。運の世界だったわけですよ。

でも今は違う。自分の指導者は自分で選ぶことができる時代です。裏を返せば環境のせいには出来ません。

自分の頭を使いまくって失敗を繰り返しながら前に進むしかねーわけですよ。

そうやって自分で取捨選択していく中で成長していくものだと思いますし、それができれば受験で成功しようがしまいがって話でもあるわけです。

このサイトにもそれを手助けできるコンテンツがささやかではあるものの揃えているつもりです。

誰を指導者に選択するかはあなたが決めることです。鼎が言っていることが間違っていると思うのならもう一切見なくていいわけです。

というよりも見ても時間の無駄です。次の指導者を探しましょう。

そうして徐々に自分が納得する話だけを集めて勉強法というものができあがってくるわけです。

まだまだ受験に関して話したい事は山ほどあるのですが、それはまた記事にします。

そしてこれを読んでる人には私のように自分の受験の経験をずっと語れるくらい自分の頭を使い切って欲しいですね。

なんとなく言われた事を頑張って、なんとなく終わってしまう人にだけはならないでください。

この3つの事を意識しているだけでも周囲の受験生とは大きな差をつけることが出来ると思います。

だって普通の受験生そんなこと考えてないもん。

こんなところで全教科に共通する勉強法としようと思います。ではでは˙꒳​˙)

より踏み入った話ブログでは話すのがためらわれるような話はメルマガにて伝えています。

登録者しか見ることのできない動画での発信など、限定企画が続々と進んでいます!!

無料で登録できるので、お気軽に登録してみてくださいね!!

Posted by phg84427